小石原村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
こいしわらむら
小石原村
廃止日 2005年3月28日
廃止理由 新設合併
宝珠山村小石原村東峰村
現在の自治体 東峰村
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 九州地方
都道府県 福岡県
朝倉郡
団体コード 40445-4
面積 29.37km2
総人口 1,175
(2004年10月1日)
隣接自治体 甘木市田川郡添田町嘉穂郡嘉穂町、朝倉郡杷木町、宝珠山村
村の木 シャクナゲ
村の花 モミジ
村の鳥 ウグイス
小石原村役場
所在地 838-1692
福岡県朝倉郡小石原村大字小石原941番9号
外部リンク 旧小石原村ホームページ
 表示 ウィキプロジェクト

小石原村(こいしわらむら)は福岡県の中東部に位置し、朝倉郡に属していた村である。旧上座郡2005年3月28日宝珠山村と対等合併し東峰村が発足したため、自治体としての小石原村は消滅した。以下、消滅前日までの情勢を記す。

歴史[編集]

  • 1889年4月1日 - 町村制施行により上座郡小石原村、鼓村の区域をもって小石原村が発足。
  • 1896年4月1日 - 上座郡が下座郡夜須郡と合併して朝倉郡となる。
  • 2005年3月28日 - 小石原村と宝珠山村の対等合併により新村制を施行し、東峰村が発足。自治体としての小石原村は消滅。

経済[編集]

産業[編集]

  • 特産品として、小石原焼(陶器・国指定伝統工芸品)がある。

地域[編集]

教育[編集]

中学校[編集]

  • 組合立東峰中学校
    宝珠山中学校と小石原中学校の統合により1986年に開校した宝珠山村と小石原村による組合立の中学校で、宝珠山村にある。

小学校[編集]

  • 小石原村立小石原小学校

交通[編集]

空港はなし。最寄り空港は福岡空港

バス路線[編集]

一般路線バス[編集]

道路[編集]

一般国道
主要地方道
道の駅

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

催事[編集]

  • 民陶むら祭(小石原、5月3日 - 5日・10月第1土曜日 - 第2月曜日)

百選[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]