小疇伝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小疇伝

小疇 伝(こあぜ つたう 1874年4月3日 - 1912年1月29日)は、日本裁判官刑法学者

経歴[編集]

著書[編集]

  • 『日本刑法論 総則之部』(1904年
  • 『日本刑法論 各論』(1905年
  • 『改正日本刑法論 総則』(1908年
  • 『大審院判例ト新刑法』(1908年
  • 『新刑法論 総則』(1910年

外部リンク[編集]