コンテンツにスキップ

小畑亜章子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
小畑亜章子
AKIKO Obata
デンソーアイリス AC
ポジション G
役職 アシスタントコーチ
基本情報
愛称 テル
日本語 小畑亜章子
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1981-10-27) 1981年10月27日(42歳)
出身地 神奈川県
身長(現役時) 165cm (5 ft 5 in)
体重(現役時) 56kg (123 lb)
選手経歴
2000-2012 デンソーアイリス

小畑 亜章子(おばた あきこ、1981年10月27日 - )は、神奈川県出身の元バスケットボール選手。ニックネームは「テル」。ポジションはガード。

来歴

[編集]

名門富岡高から、デンソーに入社。

2008-09シーズンには最多スティールを記録。

2005年には東アジア大会日本代表に選出。

2009年にもアジア選手権日本代表に選ばれた。

2011年度アシスト王(2年連続3度目)。

2012年4月引退。

引退後は筑波大学大学院で学んだ後、男子Bリーグ、三遠ネオフェニックススクールコーチを務めた。

2019年4月、デンソーアシスタントコーチ就任[1]

経歴

[編集]
  • 富岡高校 - デンソー(2000年〜2012年)

日本代表歴

[編集]
  • 2005東アジア大会
  • 2009アジア選手権

脚注

[編集]

関連項目

[編集]