小田美智子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おだ みちこ
小田 美智子
プロフィール
出生地 日本の旗 日本大阪府
生年月日 (1975-02-09) 1975年2月9日(43歳)
所属 フリーランス(最終)
活動
活動期間 1996年? - 2001年?
デビュー作 空想科学世界ガリバーボーイガヤ
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

小田 美智子(おだ みちこ、1975年2月9日 - )は大阪府出身[1]の元声優

青二塾 大阪校を経て、青二プロダクションに所属していた。左利き

来歴[編集]

生地の大阪にて声優養成所の青二塾 大阪校に入塾、才能を認められ、卒業後に東京へ上京、青二プロダクションにジュニア所属し、デビューする。その後ジュニアから準所属への昇格を経て正式に正所属となる。

1996年の8月ごろに『センチメンタルグラフティ』にて前期採用組の6人のうちの1人として綾崎若菜役を担当することになり、同じ前期採用組に鈴木麻里子米本千珠豊嶋真千子前田愛満仲由紀子の5人が起用される。その中でも前田愛とは同じ関西の出身(前田は兵庫県神戸市)であり、声優養成所の同期でもあるということから非常に仲が良い。

TBSラジオにて1999年4月から2000年3月まで放送されたラジオ番組「ONLYセンチメンタルナイト2」でパーソナリティを務めた後、暫くしてから結婚を機に引退準備として青二プロダクションを退職。暫くの間はフリーで声優活動を続けていたが、結婚後の生活が落ち着いたため、声優業を正式に引退した。

その後、『センチメンタルグラフティ』の姉妹作、『センチメンタルプレリュード』にて他のSGガールズのメンバーと共にゲスト出演。ただし復帰したわけではなく、あくまでゲスト出演なため、オファーが無い限り声優の仕事はせず、普段は専業主婦として生活している。

人物[編集]

趣味は料理パチンコで、特にパチンコにはかつてモーニングで並ぶこともあった(本人談)。特技は料理。部活動はソフトボール部。

学校をさぼってゲームソフト『ドラゴンクエスト』を買いに行ったというエピソードがある(本人談)。

富士サファリパーク』のCMソングを唄っている人物が串田アキラであることを知らずに、和田アキ子が唄っていると信じていたが、実は串田アキラが唄っているという事実を知った時、ショックを受けた(本人談)。

実兄が大阪府警察所属の警察官である(本人談)。

出演作品[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

ゲーム[編集]

ラジオ[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『声優名鑑』、61頁、成美堂出版、1999年、ISBN 978-4415008783