小牧雄一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小牧 雄一
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 鹿児島県日置市
生年月日 (1967-05-02) 1967年5月2日(51歳)
身長
体重
175 cm
80 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手外野手
プロ入り 1990年 ドラフト5位
初出場 1991年5月10日
最終出場 2000年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
コーチ歴

小牧 雄一(こまき ゆういち、1967年5月2日 - )は、元プロ野球選手捕手外野手)。1994年から2000年までの登録名は「小牧 優一」。

経歴[編集]

現役時代は田村藤夫などの存在で出場機会に恵まれず、二軍暮らし・ブルペン生活が多く、一軍では外野手としても出場し、特に1994年から1995年は外野手としての選手登録となっていた。2000年オフに日本ハムを退団、西武にテスト入団し、それを機に名前を本名の「雄一」に戻した。西武へ移籍するものの伊東勤の存在で出場機会に恵まれなかった。2003年限りで現役を引退、2004年は西武のブルペン捕手に転身した。

2006年から2007年まで、四国アイランドリーグ高知ファイティングドッグスのコーチを務めた。2008年よりBCリーグ富山サンダーバーズのコーチに就任し2010年シーズン限りで契約満了に伴い退団した[1]

2012年より韓国プロ野球斗山ベアーズのブルペンコーチに就任した。同年5月22日、1軍バッテリーコーチに担当が変更になったが、同年限りで斗山を退団した。

2013年からは西武・斗山で同僚だった伊東勤が監督を務める千葉ロッテマリーンズのブルペンキャッチャー兼チームスコアラーに就任した。同年9月5日、投手コーチの斉藤明雄が体調不良で休養したことを受けて、ブルペン補佐としてコーチ登録された[2]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1991 日本ハム 17 37 31 2 11 2 0 1 16 6 1 1 1 0 4 0 1 7 0 .355 .444 .516 .960
1993 2 4 4 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 2 0 .000 .000 .000 .000
1996 5 3 3 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .333 .333 .333 .666
1997 3 2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000 .000 .000 .000
1998 4 2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000
2000 3 3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000 .000 .000 .000
通算:6年 34 51 45 0 12 2 0 1 17 6 1 2 1 0 4 0 1 10 0 .267 .340 .378 .718

記録[編集]

  • 初出場:1991年5月10日、対ロッテオリオンズ6回戦(東京ドーム)
  • 初安打・初打点:同上、投手・園川一美
  • 初本塁打:1991年5月22日、対福岡ダイエーホークス7回戦(東京ドーム) 投手・杉本正

背番号[編集]

  • 41 (1991年 - 2000年)
  • 62 (2001年 - 2003年)
  • 97 (2004年 - 2005年、2013年 - 2017年)
  • 87 (2012年)

登録名[編集]

  • 小牧 雄一 (こまき ゆういち、1991年 - 1993年、2001年 - 2003年)
  • 小牧 優一 (こまき ゆういち、1994年 - 2000年)

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]