小滝みつる

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
小滝満から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
小滝みつる
Volvo6919.jpg
基本情報
出生名 小滝満
出身地 日本の旗 日本 岡山県
職業 ミュージシャン
担当楽器 シンセサイザー
共同作業者 CINEMA
ヤプーズなど

小滝みつる(こたきみつる)は日本のミュージシャン。旧表記、小滝 満(読み同じ)。

岡山県生まれ。 1981年ムーンライダース鈴木慶一プロデュースにより、バンドCINEMAにてデビュー。 以降、METROFARCE、eX、ヤプーズExoticsDe-LAXなどのバンドに参加。 Ecstasy Boysでは、国内はもとより海外のクラブでも活躍。 大沢誉志幸冨樫明生Morrie小泉今日子アニメうる星やつら』などに楽曲を提供。ほか映画音楽など幅広いジャンルでのサウンドを制作。

近年では、多角的アートユニットcell/66bのサウンドクルーとして、国内外問わず数多くの芸術祭などに参加。 2007年、CINEMAが再始動を果たす。

また、窪田晴男有近真澄、矢壁アツノブ、安部王子とのバンド、Nombresを結成。安定した活動を続けている。 久保田 慎吾村松邦男、宮崎 裕二、谷嶋ちから、佐藤綾音、伴 慶充、サーシャとともに活動するサニー久保田とオールド・ラッキー・ボーイズでは手塚眞監督作品「星くず兄弟の新たな伝説」に参加、冒頭シーンにバンドとして登場している。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]