小深田大翔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小深田 大翔
東北楽天ゴールデンイーグルス #0
H kobukata20201014.jpg
ZOZOマリンスタジアムにて(2020年)
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 兵庫県佐用郡佐用町
生年月日 (1995-09-28) 1995年9月28日(25歳)
身長
体重
168 cm
69 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 内野手
プロ入り 2019年 ドラフト1位
初出場 2020年6月19日
年俸 3,300万円(2021年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

小深田 大翔(こぶかた ひろと、1995年9月28日 - )は、兵庫県佐用郡佐用町出身のプロ野球選手内野手)。右投左打。東北楽天ゴールデンイーグルス所属。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

小学校1年からソフトボールを始める[2]。中学生時代はヤングリーグの佐用スターズに所属し遊撃手を務めていた[2]

神戸国際大学附属高等学校に進学するも、3年夏は県大会2回戦で敗退し甲子園出場経験はなかった[2]。高校の同級生に蔵本治孝がいる。

進学した近畿大学では1年秋からレギュラーを獲得し、関西六大学野球リーグでの通算成績は、打率.305、107安打、22盗塁。4年次は主将を務め、2年春、4年春、4年秋とベストナインを3度受賞している[2][3]

大学卒業後は大阪ガスに入社し、1年目の都市対抗野球大会では遊撃のレギュラーとして全5試合に出場し初優勝に貢献。若獅子賞を受賞した[2][4]

2019年10月17日に行われたプロ野球ドラフト会議において、東北楽天ゴールデンイーグルスから1巡目で指名を受け、11月10日に契約金1億円、年俸1,500万円(推定)で仮契約を結んだ[5]背番号0

楽天時代[編集]

2020年、開幕から1軍入りし開幕戦で9回裏に遊撃手の守備固めとして初出場[6]。6月は代走や守備固めが多かったが7月4日のロッテ戦で1番セカンドでスタメンに抜擢。シーズン中盤以降はブラッシュの離脱などに伴い各選手のポジションの都合で遊撃手を守ることが多くなる。最終戦まで離脱することなく試合出場を重ね、最終的に112試合に出場し1年目で規定打席に到達。打率2割8分8厘とリーグ6位の好成績を残しベストナイン遊撃手部門で1位の源田壮亮の161票に次ぐ103票を獲得している[7]。新人王の投票では平良海馬の144票に次ぐ125票を獲得した[8]

選手としての特徴・人物[編集]

50メートルは5秒9で、一塁までのタイムは3秒78(4秒で俊足とされる)と、足については即戦力と評される[9]。広い守備範囲と内野であればどこでも守れる器用さが持ち味[9][2]。打撃については内角を苦にせず引っ張ることができ、シュアな打撃が評価されている[9][2]

大阪ガス時代は近本光司と寮で同部屋だった[10]

近畿大学時代、プロ野球No.1決定戦!バトルスタジアムにデモンストレーション役として出演した事がある[11]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2020 楽天 112 437 378 61 109 16 5 3 144 31 17 9 11 2 42 0 4 59 5 .288 .364 .381 .745
通算:1年 112 437 378 61 109 16 5 3 144 31 17 9 11 2 42 0 4 59 5 .288 .364 .381 .745
  • 2020年度シーズン終了時
  • 各年度の太字はリーグ最高

年度別守備成績[編集]



二塁 遊撃
























2020 楽天 21 44 40 1 7 .988 98 113 206 7 34 .979
通算 21 44 40 1 7 .988 98 113 206 7 34 .979
  • 2020年度シーズン終了時

表彰[編集]

記録[編集]

背番号[編集]

  • 0(2020年 - )

登場曲[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 楽天 - 契約更改 - プロ野球.日刊スポーツ.2020年11月28日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g “関西社会人ナンバーワン野手の大阪ガス・小深田 快音響かずも決勝ホーム 遊撃の守備でも軽快な動き”. スポーツニッポン. (2019年9月28日). https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/09/28/kiji/20190928s00001003301000c.html 2020年4月12日閲覧。 
  3. ^ “関大から3人選出、秋季ベストナイン 関西学生野球”. 日刊スポーツ. (2017年10月26日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/201710260000585.html 2020年4月12日閲覧。 
  4. ^ 小深田大翔(大阪ガス) 攻守走で魅了する勝負の2年目/「黒獅子旗」奪取へのキーマン”. 週刊ベースボールONLINE (2019年7月12日). 2021年4月30日閲覧。
  5. ^ 楽天ドラ1小深田 契約金1億円、年俸1500万円で合意 武器はイチ流の“アシ””. スポーツニッポン (2019年11月11日). Template:Cite webの呼び出しエラー:引数 accessdate は必須です。
  6. ^ 6月19日(金) オリックス vs. 楽天 1回戦.2020年12月17日閲覧。
  7. ^ 2020年度 表彰選手 投票結果(ベストナイン).2020年12月17日閲覧。
  8. ^ 2020年度 表彰選手 投票結果(最優秀新人).2020年12月17日閲覧。
  9. ^ a b c “大阪ガス・小深田は楽天1位 抜群走塁センス”. 日刊スポーツ. (2019年10月16日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/201910160000849.html 2020年4月12日閲覧。 
  10. ^ “楽天ドラ1小深田「近本超え」で新人王獲る!憧れは西武・源田「遊撃レギュラー獲りたい」”. 日刊スポーツ. (2019年10月24日). https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/10/24/kiji/20191023s00001173502000c.html 2020年4月12日閲覧。 
  11. ^ bat_staのツイート(1343874409329696768)
  12. ^ 選手登場曲|東北楽天ゴールデンイーグルス” (日本語). 楽天イーグルス オフィシャルサイト. 2020年11月8日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]