小沢一郎政治塾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
小沢一郎政治塾
創立者 小沢一郎
団体種類 非営利団体
所在地 東京都港区六本木1丁目9番39号
六本木ファーストプラザ1121号室
主要人物 小沢一郎
活動地域 東京都
活動内容 21世紀の日本の在るべき姿と歩むべき道筋を構想し、かつその実現を担い得る、志の高い若い人材を発掘、養成する
標語 「国民の生活が第一。」
ウェブサイト 小沢一郎政治塾
テンプレートを表示

小沢一郎政治塾おざわいちろうせいじじゅく)は、2001年(平成13年)、自由党(当時)が各界各層の指導者育成を目的に設立した塾。塾長は小沢一郎

概要[編集]

自由党の機関として設立された。「平成の松下村塾」を標榜し、「政治塾」と称しているが政治家養成のみならず、各界の指導者育成にも力を入れている。2003年からは、民主党との合併により政治塾は党の機関から小沢の私塾として存続している[1]

民主党の国政選挙候補者に塾卒業生の擁立が相次ぎ、松下政経塾と並ぶ政治家の育成学校となっている。なお松下政経塾は塾生に年240万円以上の支給(2年目以降は別途100万円の支給)を行っているが、政治塾では塾生への現金支給を行っていない。このことにより、小沢塾出身者は、野武士集団・雑草集団とも言われる[1]

主な出身者[編集]

衆議院議員[編集]

元職

参議院議員[編集]

元職

地方首長[編集]

現職

地方議員[編集]

現職
元職
  • 4期生 - 米田英教(東大阪市議会議員、維新の会東大阪)※
  • 5期生 - 栄居学(神奈川県議会議員、民進党)

民間人[編集]

関連項目[編集]

同様の組織[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b 板垣英憲『民主党派閥抗争史 民主党の行方』共栄書房、2008年、pp.175-176。
  2. ^ 金子哲雄氏の通夜 小沢一郎、森永卓郎らが参列”. ゲンダイネット (2012年10月4日). 2012年10月5日閲覧。
  3. ^ かあちゃんぢからup!! 小島利恵さんセミナーご案内☆ マザーツリー 南大阪・自然派おかあさんのコミュニティ
  4. ^ ワクチンセミナー講師養成講座:第2期2 日本ホメオパシーセンター たまねぎブログ 2015.5.7

外部リンク[編集]