小沢まゆ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おざわ まゆ
小沢 まゆ
生年月日 (1980-08-22) 1980年8月22日(38歳)
出身地 日本の旗 日本熊本県
身長 166 cm
血液型 O型
職業 女優、司会者
ジャンル CM映画
活動期間 2000年 -
公式サイト MAYU OZAWA OFFICIAL WEB SITE
主な作品
映画
『少女 an adolescent』

小沢 まゆ(おざわ まゆ、1980年8月22日 - )は日本女優熊本県出身。血液型はO型。

来歴・人物[編集]

1980年8月22日、熊本県に生まれる[1]

高校在学中、地元九州でモデル活動を開始。卒業後、上京。大学で英文学を学ぶ[2]

1999年、『少女~an adolescent』の主役オーディションに合格。銀幕デビューを果たす[2]。なお、これ以前にも奥田瑛二が監督を務めた九州限定のCMに出演したことはある[3]

2017年1月29日、第2回熊本復興支援チャリティ映画会(東京都世田谷区)でトークショーを行う[4]

血液型はO型。身長165cm[2](または166cm[1])。

特技は日本舞踊、ゴスペル、バスケットボール、バトントワリング[2]。趣味は映画・演劇鑑賞、読書、料理[2]

英検2級の所持者である[2]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

少女~an adolescent(2001年9月29日、奥田瑛二監督) - 陽子 役(主演)[5]
第42回テッサロニキ国際映画祭(42nd Thessaloniki International Film Festival)、アカデミー最優秀女優部門受賞(Academy Award for Best Actress)
第17回パリ映画祭(17th Festival de PARIS)、アカデミー最優秀女優部門受賞(Academy Award for Best Actress)
第7回ロシア国際映画祭(7th Russian International Film Festival "Faces of Love")、アカデミー最優秀女優部門受賞(Academy Award for Best Actress)
るにん(2004年、奥田瑛二監督) - お千代 役
古奈子は男選びが悪い(2006年、前田弘二監督) - 古奈子 役(主演)
ゲームマスター(2016年、石井良和監督)[6]
いっちょんすかん(2018年、行定勲監督)[7]
左様なら(2018年、石橋夕帆監督) 友情出演[8]

テレビドラマ[編集]

飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ(2005年10月10日、フジテレビ系)[9][10]

CM[編集]

大劇グループ
ソニーPSX」(2003年)
フィリップスヌードルメーカー」(2015年)

ラジオ[編集]

FMうらら「ジェネレーションギャップ」(~2018年3月)
かつしかFM「小沢まゆのほっとプラスシネマ」(2018年4月~)

出典[編集]

  1. ^ a b 小沢まゆ”. 株式会社SDS. 2018年11月20日閲覧。
  2. ^ a b c d e f PROFILE”. 小沢まゆオフィシャルサイト. 2018年11月20日閲覧。
  3. ^ 『少女』”. movienet. 株式会社ムービーネットインターナショナル. 2018年11月20日閲覧。
  4. ^ がんばるばい熊本 Never give up Kumamoto!!”. スタジオウーニッシュ. 2018年11月20日閲覧。
  5. ^ WORKS”. ZERO PICTURES. 2018年11月20日閲覧。
  6. ^ ゲームマスター2016年製作の映画)”. Filmarks. 株式会社つみき. 2018年11月20日閲覧。
  7. ^ 映画「いっちょんすかん」”. kumamotoeiga3.com. 2018年11月20日閲覧。
  8. ^ 石橋夕帆監督長編デビュー作品 映画『左様なら』芋生悠×祷キララ主演、原作は人気イラストレーターごめん”. Motion Gallery. 2018年11月20日閲覧。
  9. ^ 給飛鳥與尚未出世的孩子”. 日本偶像劇場. 2018年11月20日閲覧。
  10. ^ 文化庁芸術祭参加作品 飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ”. テレビドラマデータベース. 株式会社キューズ・クリエイティブ. 2018年11月22日閲覧。

外部リンク[編集]