小池裕

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小池裕
こいけ ひろし
生年月日 (1951-07-03) 1951年7月3日(67歳)
出生地 新潟県長岡市
国籍 日本の旗 日本
出身校 東京大学法学部

任期 2015年4月2日 -
前任者 金築誠志[1]
テンプレートを表示

小池 裕 (こいけ ひろし、1951年7月3日 - ) は、日本裁判官水戸地方裁判所所長、東京高等裁判所部総括判事、東京地方裁判所所長、東京高等裁判所長官を経て、2015年4月2日より最高裁判所判事

経歴[編集]

新潟県長岡市で生まれ、その後、東京都神奈川県で過ごす。藤沢市立藤が丘中学校、神奈川県立湘南高等学校東京大学法学部を卒業[2]


脚注[編集]

  1. ^ 平成27年3月3日(火)午前”. 2017年10月15日閲覧。
  2. ^ 平成29年10月22日最高裁判所裁判官国民審査公報より

外部リンク[編集]

  • 小池裕 - 最高裁判所ウェブサイト


先代:
(再開)
最高裁判所審議官
1999年 - 2004年
次代:
戸倉三郎
先代:
大谷剛彦
最高裁判所経理局長
2006年 - 2010年
次代:
林道晴
先代:
市村陽典
水戸地方裁判所長
2010年 - 2012年
次代:
菅野博之
先代:
岡田雄一
東京地方裁判所長
2013年 - 2014年
次代:
荒井勉