小池禮三

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小池 禮三 Swimming pictogram white.svg
Koike reizo 1932 bnf.jpg
1932年
選手情報
フルネーム こいけ れいぞう
国籍 日本の旗 日本
泳法 平泳ぎ
生年月日 (1915-12-12) 1915年12月12日
生誕地 静岡県沼津市
没年月日 (1998-08-03) 1998年8月3日(82歳没)
テンプレートを表示
小池禮三

小池 禮三(こいけ れいぞう、1915年大正4年)12月12日 - 1998年平成10年)8月3日)は、日本水泳選手。1932年ロサンゼルスオリンピックの200m平泳ぎの銀メダリスト。1936年ベルリンオリンピックの200m平泳ぎの銅メダリスト。オリンピック2大会連続でメダルを獲得。

経歴[編集]

五輪成績[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 「秋の叙勲に4575人 女性が史上最高の379人」『読売新聞』1987年11月3日朝刊

出典[編集]