小林真人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

小林 真人(こばやし まさと、1972年 - )は、日本の作曲家作詞家ピアニスト

山梨県山梨市出身。インストゥルメンタル楽曲の作曲、合唱曲の作詞作曲を手掛ける。ピアノソロコンサートを各地で行うほか、小中学校などにおいてアウトリーチ活動も行っている。

略歴[編集]

  • 高校時代 - 山梨県立日川高等学校吹奏楽部でクラリネットを担当。3年生のとき、ピアノを始める。
  • 1992年 - 国立音楽大学に入学。
  • 1996年 - 国立音楽大学応用演奏科卒業。
  • 2011年度 - 教育出版発行の小学校6年生用音楽の教科書「音楽のおくりもの6」に作詞作曲した「明日を信じて」(2部合唱)が掲載。
  • 2012年度
    • 教育出版発行の中学校1年生用音楽の教科書「音楽のおくりもの1」に作詞作曲した「明日を信じて」(混声3部)が掲載。
    • 同じく中学校2・3年生用音楽の教科書「音楽のおくりもの2・3(上)」に作詞作曲した「You Can Fly!」(混声3部)が掲載。
    • 9月 - 山梨市観光大使就任[1]
  • 2014年 - 山梨県立県民文化ホールアーティスティック・アドバイザー就任[2]

主な作品[編集]

  • 1999年 - 「薫風」
  • 2006年 - 山梨県立科学館 プラネタリウム番組「光がはじまる~暗黒2人組ピッコリーナとピアニッシモ」音楽担当
  • 2008年 - 合唱曲「明日を信じて」作詞・作曲
  • 2009年 - 合唱曲「You Can Fly!」作詞・作曲
  • 2010年 - 山梨県立科学館 プラネタリウム番組「オーロラストーリー〜星野道夫・宙との対話〜」音楽担当
  • 2012年 - 千葉県八千代市立みどりが丘小学校校歌[3] 作詞・作曲
  • 2013年 - 山梨県立科学館 プラネタリウム番組「戦場に輝くベガ〜約束の星を見上げて〜」音楽担当
  • 2013年 - 「戦場に輝くベガ~約束の星を見上げて~」主題歌「約束の星」作詞・作曲
  • 2013年 - 埼玉県吉川市立美南小学校校歌[4] 作詞・作曲
  • 2014年 - ASAGO国際音楽祭テーマソング「にぎみたま」作詞・作曲
  • 2015年 - 東京都杉並区立高井戸第二小学校 応援歌 作曲
  • 2015年 - プラネタリウム番組「星空へのリクエスト~おなじ空の下で~」音楽担当
  • 2015年 - 「星空へのリクエスト~おなじ空の下で~」主題歌「同じ空の下で」作詞・作曲 歌:叶高(fromサーカス)
  • 2015年 - 「山梨市民歌」作曲
  • 2017年 - 豊田市立西広瀬小学校 矢作川水質汚濁調査1万5千日達成記念歌「守人の歌~命かがやく~」[5]作曲

CD[編集]

オリジナルアルバム[編集]

  • この場所から(2001年7月)
  • 風詞(2008年9月3日)
  • オーロラストーリー〜星野道夫・宙との対話〜(2010年12月1日)
  • 月下の楽園(2012年2月28日)
  • 約束の星-星といのちの物語-(2014年4月4日)
  • Piano×α「Birth」(2015年8月1日)

オリジナルシングル[編集]

  • 明日を信じて(2011年12月28日)

脚注[編集]

  1. ^ http://www.sannichi.co.jp/local/news/2012/09/23/12.html
  2. ^ http://www.yamanashi-kbh.jp/eventdetails.php?p=f8380ed3c730b3f6a01479ea77a7f571
  3. ^ http://www.yachiyo.ed.jp/emidori/introduction.html
  4. ^ http://www.city.yoshikawa.saitama.jp/sp/index.cfm/27,44132,181,942,html
  5. ^ http://www.city.toyota.aichi.jp/pressrelease/201707/1020088.html

外部リンク[編集]