小林牧人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

小林 牧人(こばやし まきと、1956年9月 - )は、日本の生物学者。専門は魚類生殖生物学・水産増養殖学。国際基督教大学教養学部教授[1]農学博士

略歴[編集]

  • 1981年 東京大学農学部水産学科卒業
  • 1986年 東京大学大学院農学系研究科水産学専門課程博士課程修了、農学博士
  • 1988年 アルバータ大学理学部動物学科研究員
  • 1990年 東京大学農学部水産学科助手
  • 1995年 東京大学大学院農学生命科学研究科助教授
  • 1998年 日本動物学会奨励賞受賞
  • 2002年 国際基督教大学教養学部理学科生物学教室準教授
  • 2005年 国際基督教大学教養学部理学科生物学教室教授
  • 2008年 国際基督教大学教養学部生命科学デパートメント長・教授

参考文献[編集]

  1. ^ ReaD研究者情報”. 2010年3月7日閲覧。