小林敦美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小林 敦美
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 山口県宇部市
生年月日 (1961-09-27) 1961年9月27日(59歳)
身長
体重
179 cm
74 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1983年 ドラフト2位
初出場 1984年4月8日
最終出場 1988年9月16日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

小林 敦美(こばやし あつみ、1961年9月27日 - )は、山口県宇部市出身の元プロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

宇部鴻城高から社会人野球リッカーを経て、1983年プロ野球ドラフト会議阪急ブレーブスから2位指名を受け入団。

1984年5月28日日本ハム戦(阪急西宮球場)で初完封勝利を記録するも、プロでの勝ち星はこの1勝に終わった。球団名が「オリックス・ブレーブス」に変更された1989年限りで現役を引退。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1984 阪急 13 4 1 1 0 1 0 0 -- 1.000 168 38.2 32 6 21 0 2 20 1 1 17 16 3.72 1.37
1986 2 1 0 0 0 0 1 0 -- .000 13 1.2 7 1 1 0 0 0 0 0 5 4 21.60 4.80
1987 7 3 0 0 0 0 0 0 -- ---- 69 14.2 18 2 7 0 1 16 0 0 9 8 4.91 1.70
1988 7 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 54 10.2 10 2 9 0 2 8 0 0 9 8 6.75 1.78
通算:4年 29 8 1 1 0 1 1 0 -- .500 304 65.2 67 11 38 0 5 44 1 1 40 36 4.93 1.60

記録[編集]

  • 初登板:1984年4月8日 対南海ホークス3回戦(大阪球場)、8回裏から5番手で登板・完了、1失点
  • 初先発:1984年5月14日 対ロッテオリオンズ7回戦(西宮球場)、5回完了、1失点
  • 初勝利・初完投・初完封:1984年5月28日 対日本ハムファイターズ9回戦(西宮球場)

背番号[編集]

  • 22 (1984年 - 1989年)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]