小林拓未

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小林拓未
Takumi Kobayashi 2017.jpg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 埼玉県加須市
生年月日 (1988-09-06) 1988年9月6日(32歳)
身長 158.6cm
体重 46kg
血液型 A型
騎手情報
所属団体 東京都騎手会
勝負服 胴紫・白星散らし、袖白・紫二本輪
初免許年 2006年3月31日
免許区分 平地
騎手引退日 2021年3月12日
テンプレートを表示

小林 拓未(こばやし たくみ、男性、1988年9月6日 -)は、地方競馬東京都騎手会2018年9月18日 - )[1]に所属していた元騎手勝負服の柄は胴紫・白星散らし、袖白・紫二本輪。埼玉県加須市出身、血液型A型、身長158.6cm、体重46kg。地方競馬教養センター長期騎手課程第83期生。大井競馬の鈴木啓之調教師・元騎手は叔父にあたる[1]

来歴[編集]

2006年3月31日付けで地方競馬騎手免許を取得[2][3]し、竹山隆厩舎からデビュー。同年4月9日大井競馬第6競走3歳条件戦2番人気ジャックポットで初騎乗(12頭立て6着)。同年11月9日大井競馬第1競走C3一組二組条件戦を1番人気ベルモントソニックで優勝し、デビュー56戦目で初勝利[4]。同年12月6日付けで竹山隆厩舎から柏木一夫厩舎へ所属変更[5]

2008年12月25日大井競馬第1競走ポインセチア賞(2歳20万円以上34万円未満)で11番人気のスカイタイガーに騎乗し1着となり、当時地方競馬最高配当額となる3連単1523万6020円という馬券を演出した[6][7]

2010年8月1日から10月31日までの予定で技術研鑽騎手として笠松競馬場期間限定騎乗を行うと発表された。笠松競馬での所属は青木達彦厩舎[8]。同年10月29日、本人の希望により移籍期間を2011年1月31日まで延長することが発表された[9][10]

2018年9月18日付で、鈴木啓之厩舎から東京都騎手会(中央競馬フリーに相当)所属に変更となった[1]

2021年3月12日付で、自己都合により引退することとなった[11]

引退時の地方通算成績は2852戦67勝・2着102回・3着123回・勝率2.3%・連対率5.9%(2021年3月14日現在)

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]