小松市立松陽中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小松市立松陽中学校
Komatsu city Shoyo jhs.jpg
国公私立 公立学校
設置者 小松市
設立年月日 1949年
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 923-0854
石川県小松市大領町イ103番地
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

小松市立松陽中学校(こまつしりつ しょうようちゅうがっこう)は、石川県小松市大領町にある公立中学校

沿革[編集]

  • 1949年(昭和24年)4月1日 - 開校。苗代小学校に併設して本校を置き、今江小学校に今江分校、蓮代寺小学校に蓮代寺分校を設置。
  • 1949年(昭和24年)5月21日 - 校章制定。
  • 1951年(昭和26年)8月30日 - 校舎落成。校歌制定。
  • 1951年(昭和26年)10月24日 - 分校解散。
  • 1954年(昭和29年)1月25日 - 通学区域に向本折小学校校区を加える。
  • 1963年(昭和38年)10月26日 - ミルク給食開始。
  • 1967年(昭和42年)12月5日 - 防音新校舎が落成。
  • 1968年(昭和43年)4月10日 - 全生徒が新校舎へ移転完了。
  • 1970年(昭和45年)4月16日 - 給食(補食)開始。
  • 1991年(平成3年)1月27日 - 石川国体の開会式に集団演技を披露。
  • 1991年(平成3年)9月12日 - 学校週5日制を導入。

通学区域[編集]

以下の範囲。[1]

周辺[編集]

交通[編集]

著名な関係者[編集]

出身者[編集]

教員[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 小松市教育委員会では児童・生徒が通学すべき小中学校を定めているが、条例に定めた事例に応じて保護者が指定校変更を申し立てることができる。小学校・中学校の指定校変更制度を参照。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]