小木ノ城駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
小木ノ城駅
小木ノ城駅 IMG 2660.JPG
駅全景(2009年10月)
おぎのじょう
Oginojō
石地 (4.0 km)
(2.1 km) 出雲崎
所在地 新潟県三島郡出雲崎町大字小木[1][2]
北緯37度30分55.45秒 東経138度42分14.34秒 / 北緯37.5154028度 東経138.7039833度 / 37.5154028; 138.7039833座標: 北緯37度30分55.45秒 東経138度42分14.34秒 / 北緯37.5154028度 東経138.7039833度 / 37.5154028; 138.7039833
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 越後線
キロ程 22.7 km(柏崎起点)
電報略号 オヨ
駅構造 地上駅[2]
ホーム 1面1線[1][2]
開業年月日 1958年昭和33年)6月25日[1][2]
備考 無人駅[1]乗車駅証明書発行機 有)
テンプレートを表示

小木ノ城駅(おぎのじょうえき)は、新潟県三島郡出雲崎町大字小木にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)越後線である[1][2]

歴史[編集]

地元住民の請願により開設された[2]

年表[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅[1][2]長岡駅管理の無人駅で、駅舎はなく待合室のみがある[1][2]

駅横に当時郵政大臣であった田中角栄揮毫による竣工記念碑が建立されている[1][2]

駅周辺[編集]

  • 国道116号(出雲崎バイパス)[1]
  • 小木ノ城址…駅名の由来となった城跡で、駅から4kmほどのところにある[1][2]

バス路線[編集]

町内全域を運行エリアとする出雲崎町デマンド交通「てまりん」が設定されている[4]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道(JR東日本)
越後線
石地駅 - 小木ノ城駅 - 出雲崎駅

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f g h i j k 『週刊 JR全駅・全車両基地』〈週刊朝日百科〉 21号 新潟駅・弥彦駅・津南駅ほか、朝日新聞出版、2012年12月30日、21頁。 
  2. ^ a b c d e f g h i j k 鉄道友の会新潟支部(監修) 『新潟県鉄道全駅 増補改訂版』新潟日報事業社、2015年6月30日、98頁。ISBN 978-4-86132-606-6 
  3. ^ 石野哲(編) 『停車場変遷大事典 国鉄・JR編 Ⅱ』JTB、1998年、596頁。ISBN 978-4-533-02980-6 
  4. ^ 出雲崎町デマンド交通「てまりん」チラシ”. 出雲崎町デマンド交通「てまりん」. 出雲崎町. 2020年9月4日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]