小川正隆

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

小川 正隆(おがわ まさたか、1925年1月29日 - 2005年10月4日)は、日本の美術評論家

静岡県出身。東京大学卒。1950年朝日新聞入社、学芸部、美術担当編集委員。80年富山県立近代美術館初代館長。88年嵯峨美術短期大学学長。浜村順の別名を持つ。

著書[編集]

  • ヴィナス ギリシャ彫刻の歩み 浜村順 社会思想社 1964 現代教養文庫

編著[編集]

参考文献[編集]

  • 日本人名大辞典