小島あきら

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
小島 あきら
生誕 ????12月14日
日本の旗 日本茨城県
職業 漫画家漫画原作者イラストレーター
活動期間 1999年 -
受賞 第2回ガンガンWING金の翼賞 期待賞
公式サイト BEAT:A-K
テンプレートを表示

小島 あきら(こじま あきら、12月14日 - )は、日本漫画家漫画原作者イラストレーター茨城県出身・在住。

経歴・人物[編集]

血液型はO型。

第2回ガンガンWING金の翼賞にて「エウレカ!」で期待賞を獲得。同作品が『月刊ガンガンWING』1999年5月号に掲載され、漫画家デビューする。「ボイズンガルズ」やゲームのアンソロジーなどの仕事の後、『月刊ガンガンWING』2000年11月号より「まほらば」を6年間連載し、12巻で完結する。ラブコメのほか4コマも作る。

体調に不安を抱えている。「まほらば」連載中の作者コメント等で、自然治癒はしない、このままだと長生きできない等、たびたび体調のことに触れている。「まほらば」終了後、『月刊ガンガンWING』2007年8月号の後書きコメントにて、入院していたことを告白した。「2年間くらい寝てばかりの生活」を経て、2008年10月より『ガンガンONLINE』にてウェブコミック「わ!」で連載復帰。その後『月刊ガンガンJOKER』にて「まなびや」で再び月刊誌連載をスタートさせるが、医者にこのままでは後5年しか生きられないと警告されたため、半年で休載。治療を受けつつ、作画負担の少ない「わ!」を『月刊ガンガンJOKER』に移籍させて2011年4月号まで連載した。

ゲーム好きだが、遅筆が祟って遊ぶ時間がないため、説明書や攻略本を眺めて内容を思い浮かべるのが趣味。アシスタントも同じようにゲーム好きが集まっている。アシスタントのうち1人は漫画家のいせだいちけん(椀田一)で、主にモブキャラクターや背景を担当する。

モノリスをモチーフとしたキャラクターを自画像として使っており、アニメ版「まほらば」のオープニングでも登場している。針金と消しゴムで自作したものが作者画像に使われたこともある。

デビュー前後はINMOSTCOREというサークル名で同人活動をしていたが、現在は本人のHPとともに活動停止している。

作品[編集]

連載[編集]

読切[編集]

  • エウレカ!(デビュー作、『月刊ガンガンWING』1999年5月号掲載) - 「小島章一郎」名義
  • ボイズンガルズ(『月刊ガンガンWING』2000年1月号掲載 / まほらば碧掲載)
  • 聖剣少女(『ガンガンWING minimini-edition』掲載 / 『ガンガンYG』1号掲載) - 『ガンガンYG』掲載時は副題にMANIACS付き
  • ぱらのいあ(『まほらば朱』掲載) - 没作品のため下書き状態
  • まほろば(『まほらば朱』掲載)
  • ハル(『まほらば蒼』掲載)
  • PR -prime resource-(『ガンガンカスタム』掲載)
  • 魔法元少女メルヘンクルル(『ちっちゃいガンガンWING』掲載)
  • みちくさ(「アンソロジーコミック極 帰宅部」掲載、ガンガンコミックスアンソロジー、2011年6月、ISBN 978-4-7575-3262-5
  • 熊野風子のおなかがひえる(『月刊ガンガンJOKER』掲載)
  • 熊野風子のおなかがまたひえる(『月刊ガンガンJOKER』2016年6月号掲載)

漫画原作[編集]

  • 彼女は四月の魔法少女(作画:拓、『月刊ガンガンJOKER』2015年5月号・6月号読切)
  • みえぬなにかのみるなにか(作画:須賀めぐる、『月刊ガンガンJOKER』2016年5月号読切)

イラスト[編集]

外部リンク[編集]