小山良太 (音楽ディレクター・音楽プロデューサー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

小山 良太(こやま りょおた、1981年6月17日 - )は日本の音楽ディレクター、音楽プロデューサー作詞作曲家、原盤制作責任者。

東京都出身。株式会社メメ 代表取締役。元ビクターエンタテインメント株式会社ディレクター。marbelという別名義でも活動。


概要[編集]

2001年4月ビクターエンタテインメント入社、バイトからの雇用でCD-Rを焼く毎日が続いた。J-POPアイドルロックヒップホップレゲエ韓流等々ジャンルを問わずさまざまなアーティストの担当を経て2008年12月に同社を退社。理由は自身のプロデュースで2年温めていたオマスガエイベックスからの メジャーデビューが決まり、ビクターエンタテインメントのディレクターでは原盤制作に携われなかった為、以降フリーランスで活動。

テレビ東京系列のドラマ最上の命医」オープニング楽曲、日本テレビ系列バラエティぐるぐるナインティナイン」エンディング楽曲などを手掛けている。


2014年1月17日公開 CNBLUEドキュメンタリー映画「NEVER STOP」に出演。

関係アーティスト・作品[編集]

執筆[編集]

  • ゲッカヨ(2012年5月号)「音楽業界ってどんなとこ?」
  • サウンド・デザイナー(2013年10月号)「作・編曲家の仕事術」

marble名義作品[編集]

アルバム[編集]

  1. 作ってあげたい彼ゴハンヴィレッジヴァンガード限定アルバム (2012年10月24日)
    1. 愛をこめて花束を
    2. みんな空の下
    3. 3月9日
    4. 小さな恋のうた
    5. 告白
    6. Dear ・・・
    7. 帰りたくなったよ
    8. サヨナラCOLOR

外部リンク[編集]