小山温泉 思川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小山温泉 思川

小山温泉 思川(おやまおんせんおもいがわ)は、栃木県小山市にある温浴施設

もともとは小山ゆうえんちの集客力向上と多角化するレジャー志向に対応するため、1966年(昭和41年)7月に新規事業として併設した『ヘルスセンター小山』を出発点とする。その後、1985年3月に旧.ヘルスセンター小山を設備改修し「ニューラドン温泉」をオープン。1990年代後半に施設の老朽化と再リニューアルを目的とした建て替えが必要となり、既設のヘルスセンター小山を2002年に改築し現本館設備と露天風呂、宴会場、リバーサイト小山A館・B館、ログハウスを段階的に順次新設した。以後、2005年に小山ゆうえんちは閉園したが『小山温泉 思川』は分離・独立し単独の施設として現在も営業している。施設内には日帰り入浴施設のほか、宿泊可能なログハウスもある。2007年には小山ゆうえんち跡地におやまゆうえんハーヴェストウォークが開業している。

泉質・効能[編集]

露天風呂
  • 泉質:ナトリウム塩化物温泉
  • 効能:糖尿病、創傷、火傷、神経痛、打撲、冷え性、動脈硬化など。
    効能は万人に対してその効果を保障するものではない。

主な設備[編集]

  • 露天風呂
  • 壺風呂
  • 檜風呂
  • サウナ
  • 水風呂
  • お食事処
  • 休憩所
  • 宴会場
  • 露天風呂つきログハウス「思水館」

アクセス[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯36度20分10秒 東経139度48分20.5秒