小宮正安

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

小宮 正安(こみや まさやす、1969年 - )は、日本のドイツ文学者音楽評論家横浜国立大学教授。専門はヨーロッパ文化史。

東京都生まれ。東京都立西高等学校[1]、1992年東京大学文学部社会学科卒業。1995年同大学院人文社会系研究科独文科博士課程満期単位取得。2004年秋田大学教育文化学部講師。2006年横浜国立大学教育人間科学部助教授。2007年同准教授。2010年同教授。

著書[編集]

共著[編集]

翻訳[編集]

  • オットー・ビーバ、イングリード・フックス『ウィーン楽友協会二〇〇年の輝き』(集英社新書ヴィジュアル版、2013年)

参考[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『サンデー毎日』1988年4月3日「東大合格者高校別一覧」