小室光男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小室 光男
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 島根県松江市
生年月日 (1947-04-19) 1947年4月19日(71歳)
身長
体重
170 cm
68 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手外野手
プロ入り 1965年 ドラフト13位
初出場 1968年
最終出場 1969年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

小室 光男(こむろ みつお、1947年4月19日 - )は、島根県出身の元プロ野球選手。右投右打で、ポジションは内野手外野手

来歴・人物[編集]

島根県松江商業では遊撃手で主将。1965年春季中国大会では決勝に進出。関西高森安敏明らに抑えられ準優勝にとどまるが、好選手として注目された。100m走11秒台の足をもち、高校時代の通算打率は3割。

1965年第1回プロ野球ドラフト会議西鉄ライオンズに13位指名され入団した。2年間は一軍出場が無かったが、1968年8月21日日生球場で行われた近鉄バファローズ戦に代打で初出場。初打席の初球を打ち、塩瀬盛道以来当時2人目となる初球でプロ初打席初本塁打を記録した。その後も俊足を活かし、代走や外野の守備固めを中心に起用されるが、1969年を最後に引退となった。 現在では福岡県立春日高等学校野球部のコーチとして活動中。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1968 西鉄 29 14 14 8 2 0 0 1 5 2 7 3 0 0 0 0 0 4 0 .143 .143 .357 .500
1969 37 9 9 8 1 1 0 0 2 0 6 7 0 0 0 0 0 0 0 .111 .111 .222 .333
通算:2年 66 23 23 16 3 1 0 1 7 2 13 10 0 0 0 0 0 4 0 .130 .130 .304 .434

背番号[編集]

  • 38 (1966年 - 1969年)

関連項目[編集]