小塚逸夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

小塚 逸夫(こづか いつお、1943年 - )は、元フタバ産業社長、FICアメリカ会長。愛知県出身。

1959年フタバ産業入社。1968年名城大学第二理工学部卒。2000年に社長就任。 2008年9月に監査法人から指摘を受けた、2003年9月中間以降の決算で利益を過剰計上していた会計処理問題により、2009年3月31日付で引責辞任し非常勤相談役となる。

経歴[編集]

  • 1959年 フタバ産業入社
  • 1982年 技術部長兼緑工場生産技術部長
  • 1985年 取締役就任
  • 1993年 常務取締役
  • 1994年 FICアメリカ社長
  • 1997年 専務取締役
  • 2000年 代表取締役社長
  • 2009年 非常勤相談役