小坂泰之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小坂 泰之
生誕 日本の旗 日本
職業 漫画家
代表作放課後ていぼう日誌
テンプレートを表示

小坂 泰之(こさか やすゆき)は日本漫画家

経歴[編集]

pixivで活動していたことをきっかけに2014年、日本アニメ(ーター)見本市で公開されたショートアニメ『龍の歯医者』で龍のキャラクターデザインを担当する[1]。2016年、第2回ヤングチャンピオンコミック杯にて準入選し、同年『ヤングチャンピオン烈』No.1(秋田書店)に掲載された読み切り版『放課後ていぼう日誌』で漫画家デビュー。2017年、同誌No.3にて『放課後ていぼう日誌』を連載開始[2]。2020年に同作はテレビアニメ化された。また、令和2年7月豪雨では自宅が被災したため、一時漫画の連載の中断を余儀なくされた[3]

作品リスト[編集]

連載[編集]

  • 放課後ていぼう日誌(『ヤングチャンピオン烈』2017年No.3 - 連載中) 既刊7巻

その他[編集]

  • 龍の歯医者(2017年、コンセプトデザイン)

脚注[編集]

  1. ^ 『龍の歯医者』はこうしてつくられた! 濃厚すぎるアニメ(ーター)見本市の裏側 KAI-YOU(2014年11月11日掲載)
  2. ^ アニメ「龍の歯医者」に参加の新鋭が描く女子高生の釣りライフ、YC烈で開幕 コミックナタリー(2017年2月21日掲載)
  3. ^ @ysyk_kosaka. "2020年7月10日16時43分のツイート" (ツイート). Twitterより2020年8月5日閲覧

外部リンク[編集]