小名木川駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
小名木川駅
小名木川駅(1989年)国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成
小名木川駅(1989年)
国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成
おなぎがわ
Onagigawa
新小岩操 (6.3km)
(3.1km) 越中島貨物
所在地 東京都江東区北砂2丁目15
所属事業者 日本貨物鉄道(JR貨物)
所属路線 総武本線貨物支線(越中島支線
キロ程 8.6km(小岩起点)
電報略号 オナ←ヲナ
駅構造 地上駅
開業年月日 1929年昭和4年)3月20日[1]
廃止年月日 2000年平成12年)12月2日[1]
備考 貨物専用駅
テンプレートを表示

小名木川駅(おなぎがわえき)は、東京都江東区にあった日本貨物鉄道(JR貨物)総武本線貨物支線(通称、越中島支線)の貨物駅廃駅)である。

取扱貨物[編集]

廃止時点のもの。

駅概要[編集]

総武本線貨物支線の貨物駅として1929年昭和4年)に開業し、付近を流れる小名木川との水陸の物流連絡として機能した。最盛期には5面のコンテナホーム、6本のコンテナ荷役線、4面の有蓋車用貨物ホーム、6本の貨物荷役線を有していた東京都東部の鉄道貨物輸送の拠点であった。

しかし、貨物輸送形態の変化による取り扱い量減少によって2000年平成12年)に廃止され、業務は隅田川駅に移管された。

総武本線越中島支線の貨車牽引は、古くは新小岩機関区のD51形などの蒸気機関車、末期は佐倉機関区(後の千葉機関区DD51形などが担当した。また、当駅の貨車入れ換えや越中島貨物駅への貨車牽引は京葉臨海鉄道へ委託していた時期があり、同社の機関車の姿が見られた。

かつては、貨物輸送の他、都営地下鉄大江戸線12-000形木場車庫へ搬入する際に当駅まで甲種車両輸送された。また、かつて付近に存在していた汽車製造東京製作所へ続く専用線もあり、甲種車両輸送列車の始発駅となっていた時期もあった。現在の川崎重工業へ合併される1972年まで存在していて、都内では唯一の車両製造メーカー工場としても注目されていた。151系181系153系157系165系101系103系113系115系455系の他0系新幹線、私鉄・地下鉄公共電車・海外向け車両もここから輸送された。

現在は、再開発により構内の線路・施設のほとんどが撤去され、待避線が残されていて越中島貨物駅の構内扱いとなっている。撤去された部分には、2010年6月4日にショッピングセンター「アリオ北砂」がオープンした。

なお、廃止後も駅東側にある明治通りの交差点名は「小名木川駅前」のまま現在に至っている。

利用状況[編集]

駅廃止までの年間発着トン数推移は下記の通り。

年度 総数 車扱貨物 コンテナ貨物 出典
発送トン数 到着トン数 発送トン数 到着トン数 発送トン数 到着トン数
1990年 193,005 458,170 22,473 326,230 170,532 131,940 [2]
1991年 198,858 388,232 30,776 193,753 168,082 194,479 [3]
1992年 196,259 367,268 29,974 186,870 166,285 180,398 [4]
1993年 184,388 326,377 28,269 169,163 156,119 157,214 [5]
1994年 171,763 299,916 18,498 136,523 153,265 163,393 [6]
1995年 162,236 250,899 12,229 87,744 150,007 163,155 [7]
1996年 143,953 165,461 2,525 2,143 141,428 163,318 [8]
1997年 143,329 161,103 2,884 1,401 140,445 159,702 [9]
1998年 134,298 151,691 2,320 1,595 131,978 150,096 [10]
1999年 111,081 132,841 2,024 8,800 109,057 124,041 [11]
2000年 1,450 319 1,450 319 [12]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
総武本線 貨物支線(越中島支線)
新小岩操駅 - 小名木川駅 - 越中島貨物駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f 曽根悟(監修) 『週刊 歴史でめぐる鉄道全路線 国鉄・JR』26号 総武本線・成田線・鹿島線・東金線、朝日新聞出版分冊百科編集部(編集)、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2010年1月17日、17-19頁。
  2. ^ 第42回東京都統計年鑑 222ページ
  3. ^ 第43回東京都統計年鑑 228ページ
  4. ^ 第44回東京都統計年鑑 222ページ
  5. ^ 第45回東京都統計年鑑 232ページ
  6. ^ 第46回東京都統計年鑑 218ページ
  7. ^ 第47回東京都統計年鑑 236ページ
  8. ^ 第48回東京都統計年鑑 252ページ
  9. ^ 第49回東京都統計年鑑 252ページ
  10. ^ 第50回東京都統計年鑑 252ページ
  11. ^ 第51回東京都統計年鑑 252ページ
  12. ^ 第52回東京都統計年鑑 252ページ

関連項目[編集]