小原愼司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
小原慎司から転送)
移動先: 案内検索
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています詳細

小原 愼司 (おはら しんじ、1969年9月10日 - )は、日本漫画家大阪府在住。

人物[編集]

漫画家を目指して勤めていた会社を辞め、実家の印刷業を手伝いつつ作品を投稿、1993年アフタヌーン四季賞春のコンテストにて『お姉さんといっしょ(『ぼくはおとうと』第1話)』で四季大賞を受賞しデビュー。

探偵ものや古典SFなどレトロな題材を好んで描く。また『菫画報』で幽霊話も好きだと明かし、2006年から『月刊アフタヌーン』で連載された『パノラマデリュージョン』は作品そのものがオバケを題材にした話である。『二十面相の娘』は2008年にTVシリーズとしてアニメ化されている。

石黒正数と親交がある。

作品リスト[編集]

連載作品[編集]

年は雑誌掲載年を示す。

読み切り作品[編集]

すべて単行本未収録。

  • junkie-gentleman(1999年、アフタヌーンシーズン増刊、講談社)
  • リボンの騎士予告編(1999年、COMIC CUE vol.6、イーストプレス
  • HONG KONG-A(1999年、COMIC CUE vol.7)
  • GP異聞(2000年、COMIC CUE vol.8)
  • 課外授業(2000年、COMIC CUE vol.9、作画:黒田硫黄)※黒田硫黄の短編集『黒船』に収録
  • 二十二世紀中学生気質(2003年、COMIC CUE vol.300)
  • 05:45水之宮(2004年、月刊アフタヌーン)※『パノラマデリュージョン』の読み切り版
  • カノジョの受難(2009年、コミックフラッパー10月号)

その他[編集]

外部リンク[編集]