小助川次雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

小助川 次雄(こすけがわ つぎお、1933年 - )は、日本牧師神学校教師日本ルーテル同胞教団秋田めぐみキリスト教会牧師、同教会こひつじ保育園園長、ルーテル同胞聖書神学校名誉校長、総動員伝道運営委員長。秋田県生まれ。シオンの丘秋田キリスト教会牧師。

秋田大学卒業、東北大学大学院(心理学専攻)を修了。米国ルーテル同胞神学校卒業。

著書[編集]

  • 『ここに救いがある』
  • 『信仰と不信仰の間』
  • 『老いを日々新しく』
  • 『「教会」を建て上げる喜び』
  • 『テサロニケ・テモテ・テトス・ピレモン』(新聖書講解シリーズ Ⅰテモテ)

訳書[編集]

  • 『クリスチャン・カウンセリングの実際』
  • 『人と人を結ぶもの』

関連項目[編集]