小倉信也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

小倉 信也(おぐら しんや)は設定考証を請け負うフリーの設定屋。絵を描けるためデザイン業務・原画作画監督を担当することも多々ある。

来歴[編集]

高校を卒業後すぐにタツノコプロ作画技術研究所の動画研修として入るが、約2年で体調不良のため退社。

アニメ業界へのキッカケになった恩人から勧められオガワモデリングに入社。特撮模型の仕事に関わり約10年勤務したが、エンターテイメントの映像に対する考え方、会社の方針と考えが合わず退社。

当時サンライズのガンダム事業部であった堀口滋に誘われグリーンダイバーズに参加、現在はフリーで活躍中。

人物[編集]

  • 宇宙戦艦ヤマト機動戦士ガンダムなどの影響もありSFアニメの仕事を目指した。
  • 幼少期は宇宙のことで気になることは図書館で図画などを見ているような子供だった。

その他[編集]

  • プラネテスで設定考証・デザインした宇宙船についてJAXAが合理的かつ実現可能だと評価した。作画面では宇宙空間の重力をリアルに表現する為、中割りをアニメーターに指示をしていた。オープニング部分での宇宙開発史に基づく部分は彼がコンテを手がけ注釈も書いている。
  • オガワモデリング在籍中、GUNDAM THE RIDEに携わっている。

参加作品[編集]

アニメ作品[編集]

その他の作品[編集]

外部リンク[編集]