尊敬

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アーリントン国立墓地での「静寂と敬意」を希う標示

尊敬(respect 、esteem )とは、重要と考えられる、もしくは大いに尊重または留意される、ある人やある物に示される肯定的な気持ちや行為である。それにより良き人柄や価値あるものへの賞賛の思いが伝わる。そして尊敬は、ある人の要求や気持ちへの気遣いや配慮・考慮を示すことで、その人を敬う一連の過程でもある。[1][2]

一部の人々は、他者を援助したり、重要な社会的役割を果たしたりして、個人からの尊敬を得ることもある。多くの文化において個々人は、そうでないことが証されるまでは尊敬に値すると見なされている。尊敬を示す礼儀には、西洋での「サンキュー」やインド亜大陸での「ナマステ」のような簡単な語句もあれば、軽いお辞儀微笑み・直接のアイコンタクト・簡単な握手のような身振りもある。ただしこれらの行為は、文化的背景によってはとても異なって解釈される場合もある。

こちらも見よ[編集]

参照[編集]

  1. ^ Definition of RESPECT”. Merriam Webster. 2017年12月13日閲覧。
  2. ^ Definition of "respect"”. Cambridge Dictionary. 2017年12月14日閲覧。

外部リンク[編集]