尊厳 (キルギスの政党)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
キルギスの旗 キルギス政党
尊厳
Ар-Намыс
議長 フェリックス・クロフ
成立年月日 1999年7月9日
本部所在地
〒720033
トゴロク
公式サイト Официальный сайт партии "Ар-Намыс"
テンプレートを表示

尊厳(そんげん)は、キルギス共和国政党である。キルギス北部で人気のあるフェリックス・クロフが結成した政党。キルギス語で、「尊厳」は、アル=ナムィス(Ар-Намыс)と表記する。

概要[編集]

尊厳党は、1999年7月9日に結成された。同日、設立会議が開かれ、政治会議、監査委員会、議長(フェリックス・クロフ)の選出が行われ、党規約と綱領が承認された。同年8月19日、政党「尊厳」(アル=ナムィス)として法務省に登録。

2000年1月5日、第1回党会議が開かれ、党規約と綱領が修正された。同年4月2日、党首クロフが逮捕されたことと関連して、第2回党会議が開かれた、党は地下活動に移った。

尊厳党は、「アタ・メケン」、「エルキンディク」、人民党と共に、2001年11月3日に創設されたキルギスタン人民会議に加盟しており、党首クロフがその議長に選出された(同会議には、2002年にキルギスタン社会民主党が加盟し、「エルキンディク」が脱退した)。

2004年のチューリップ革命後、活動を再開。

2015年の国会選挙で議席を喪失。

組織[編集]

尊厳党の最高機関は、年に1回以上開かれる党会議である。党首、政治会議、地域支部の多数の要求により、臨時又は緊急会議が開かれることもある。

党会議間の指導機関は、党首(議長)と政治会議である。党の財政の管理は、監査委員会が実施する。党首の任期は3年。政治会議は5~15人、監査委員会は3~5人から成り、任期は同じく3年である。

歴代党首[編集]

外部リンク[編集]