寿不動産

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
寿不動産株式会社
Kotobuki Realty Co.,Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
530-0004
大阪府大阪市北区堂島浜二丁目1番40号
設立 1956年昭和31年)9月
業種 不動産業
法人番号 1120001059642
事業内容 関係会社株式の管理、不動産賃貸業および保険代理業
代表者 佐治信忠代表取締役社長
資本金 1億2200万円
(2011年12月31日時点)
発行済株式総数 2,170,800株
(2011年12月31日時点)
営業利益 45億200万円(2011年12月期)
純利益 70億2200万円(2018年12月31日時点)[1]
総資産 514億3300万円(2018年12月31日時点)[1]
従業員数 9人(2011年12月31日時点)
決算期 12月末日
主要株主 サントリー芸術財団 13.81%
サントリー文化財団 9.21%
佐治信忠 4.97%
鳥井信吾 4.97%
酒井朋久 4.97%
佐治英子 4.97%
鳥井信佑 4.97%
酒井幾代 4.97%
鳥井信宏 4.84%
坂口美木子 4.84%
(2011年12月31日時点)
主要子会社 サントリーホールディングス 90.1%
(2011年12月31日時点)
テンプレートを表示

寿不動産株式会社(ことぶきふどうさん)は、大阪府大阪市北区堂島浜に本社を置く、サントリー関係会社株式の管理、不動産賃貸業および保険代理業を行う日本の企業

概要[ソースを編集]

1956年(昭和31年)9月設立。社名は、サントリーホールディングスの旧社名である株式会社壽屋に由来する。サブリース方式の賃貸マンションを経営し、サントリーグループ各社への保険代理店業務を行う一方、サントリーホールディングスの発行済み株式の89.32%[2]を保有しており、実質的な持株会社ともされる[3]

株式は非公開で、佐治信忠鳥井信吾が各4.97%など、サントリーの創業家一族18人で72.36%を保有している。また、佐治信忠が社長、鳥井信吾が副社長を務めるなど、サントリーの創業家一族が経営陣にも多数名を連ねている。

従業員は9名で、子会社配当金収益などの営業収益は44億29百万円、剰余金の配当は総額24億96百万円(2009年12月期)。

2009年7月に明らかになり、2010年2月に打ち切りが発表されたサントリーホールディングスとキリンホールディングスとの経営統合交渉に際して、統合比率によっては当社が3分1以上の株式を保有し、株主総会において重要議案に対する拒否権を持ち、経営統合後の会社の実質的な支配権を握ることから注目を集めた。

脚注[ソースを編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 寿不動産株式会社 第63期決算公告
  2. ^ サントリーホールディングス『半期報告書(第8期)』2016年6月
  3. ^ キリン、サントリー統合の最大の難関 鳥井・佐治家の資産管理会社が筆頭株主になる衝撃(下) Net-IB 九州企業特報 データ・マックス

外部リンク[ソースを編集]

  • 『サントリー&キリン経営統合の闇 ─ 謎の会社「寿不動産」』(上) (下) Net-IB 九州企業特報 データ・マックス