対中政策に関する列国議会連盟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
対中政策における列国議員連盟
Inter-Parliamentary Alliance on China
Inter-Parliamentary Alliance on China.png
設立 2020年6月4日
目的 中国と民主主義諸国の交渉の在り方の改革
議長 イアン・ダンカン・スミス
ウェブサイト www.ipac.global
テンプレートを表示

対中政策に関する列国議会連盟英語: Inter-Parliamentary Alliance on China、IPAC)は、中華人民共和国及びその執政政党たる中国共産党と、民主主義諸国間の交渉のあり方の改革を目的に、民主主義諸国国会議員たちによって設立された国際議員連盟である[1][2][3][4]1989年の天安門事件発生日に合わせ、2020年6月4日に設立された。議長はイギリス保守党の元党首であるイアン・ダンカン・スミス[5][6][7][8]

概要[編集]

2020年に中華人民共和国はその議会である全国人民代表大会において、一国二制度の下で2047年までの高度な自治が約束されている香港に対しその自治を有名無実化する国家安全法の導入の決定を可決したが、そのことが議連結成への契機となった。議連は中国に強い姿勢で臨むべきとの姿勢をとり、自国の政府に中国へ強い姿勢へ臨むべきだと働きかけたい考えである[9]

米国英国豪州フランスドイツイタリアカナダチェコスイス欧州議会日本リトアニアオランダニュージーランドノルウェースウェーデンウガンダの17カ国の議員が参加している。声明では、共同議長が以下の声明を発表した。

中国共産党が領導する中華人民共和国は、今や世界的な課題となっている。 国々が価値観と人権に立ち向かうときは一国だけの力で立ち向かい、しかもそれは時には多大な費用をかけたものだった。 どの国もこの負担を一国で負うべきではない 。 対中列国議連は、中華人民共和国の現在の行動と将来の野心によってもたらされる課題に対する民主主義国家間の協調的対応を促進するために結成された。 ある国の中での与野党の関係であるとか、国境だとかを乗り越えた、共通の原則と枠組みによる集団を結成することで、自由主義陣営の民主主義は、その目的に忠実な、法規に則っている人権制度を維持できるだろう[1]

日本からの参加者の代表は自民党に属する中谷元元防衛大臣と、国民民主党山尾志桜里議員が務める。中谷氏は中国政府について「いかなる国の独裁も国際的な安定したルールを破壊する行為で許されない」と厳しく批判したうえで、日本政府に対しても「言うべきことは言うべき」と注文を付けた[10]

参加議員[編集]

対中列国議連に参加を表明した議員
人物名 所属する議会名 所属政党 参加した日 出典
キンバリー・キッチン[6] オーストラリア元老院 オーストラリア労働党 2020年6月4日 The Australian
アンドリュー・ヘイスティ オーストラリア代議院 オーストラリア自由党 2020年6月4日 The Australian
ガーネット・ジェナイス カナダ議会 カナダ保守党 2020年6月4日 Globe and Mail
ジョン・マッキー カナダ議会 カナダ自由党 2020年6月4日 Globe and Mail
アーウィン・コトラー カナダ議会 (ret.) カナダ自由党 2020年6月4日 Globe and Mail
ラインハルト・ビュティコファー 欧州議会 同盟90/緑の党 2020年6月4日 Newsweek
ミリアム・レックスマン 欧州議会 キリスト教民主同盟=チェコスロバキア人民党 2020年6月4日 The Diplomat
ギー・フェルホフスタット 欧州議会 欧州自由民主改革党 2020年6月11日 SCMP
マルガレーテ・バウぜ ドイツ連邦議会 同盟90/緑の党 2020年6月4日 SMH
ミヒャエル・ブラント ドイツ連邦議会 キリスト教民主同盟キリスト教社会同盟 2020年6月4日 SCMP
山尾志桜里 衆議院 国民民主党 2020年6月4日 SMH
中谷元 衆議院 自由民主党 2020年6月4日 Bloomberg
マンタス・アドメナス リトアニア議会 祖国同盟 2020年6月6日 India Today
Dovilė Šakalienė リトアニア議会 リトアニア社会民主連合 2020年6月6日 I-PAC
Arne Weverling オランダ第二院 自由民主国民党 2020年6月6日 India Today
Trine Skei Grande ノルウェー議会 ノルウェー自由党 2020年6月6日 SMH
ミカル・テツシュナー ノルウェー議会 保守党 (ノルウェー) 2020年6月4日 India Today
Fredrik Malm スウェーデン議会 自由党 (スウェーデン) 2020年6月4日 SMH
Elisabet Lann, Deputy Mayor スウェーデン・ヨーテボリ市議会 キリスト教民主党 (スウェーデン) 2020年6月4日 Time
ヘレナ・ケネディー イギリス上院 労働党 (イギリス) 2020年6月4日 The Guardian
イアン・ダンカン・スミス イギリス下院 保守党 (イギリス) 2020年6月4日 The Guardian
ロバート・メネンデス アメリカ合衆国上院 民主党 (アメリカ) 2020年6月4日 Time
マルコ・ルビオ アメリカ合衆国上院 共和党 (アメリカ) 2020年6月4日 Time

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b Graham-Harrison, Emma (2020年6月5日). “Global alliance formed to counter China threat amid rising tensions” (英語). The Guardian. ISSN 0261-3077. オリジナルの2020年6月6日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200606040324/https://www.theguardian.com/world/2020/jun/05/global-alliance-formed-to-counter-china-threat 2020年6月6日閲覧。 
  2. ^ Liu, Natalie (2020年6月5日). “Alliance of Free World Legislators Takes Aim at CCP-led China”. Voice of America. オリジナルの2020年6月6日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200606040549/https://www.voanews.com/east-asia-pacific/voa-news-china/alliance-free-world-legislators-takes-aim-ccp-led-china 2020年6月6日閲覧。 
  3. ^ Gunia (2020年6月5日). “Lawmakers Form Global Coalition to Tackle China 'Challenge'” (英語). Time. 2020年6月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年6月6日閲覧。
  4. ^ Marlow, Iain (2020年6月5日). “Lawmakers in Eight Countries Form New Alliance to Counter China”. Bloomberg News. オリジナルの2020年6月5日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200605195751/https://www.bloomberg.com/news/articles/2020-06-05/lawmakers-in-eight-countries-form-new-alliance-to-counter-china 2020年6月6日閲覧。 
  5. ^ Fisher, Lucy (2020年6月5日). “MPs from eight nations voice fears over China”. The Times. オリジナルの2020年6月6日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200606103009/https://www.thetimes.co.uk/article/mps-from-eight-nations-voice-fears-over-china-b0m569898 2020年6月6日閲覧。 
  6. ^ a b Bourke (2020年6月4日). “MPs from eight countries form new global coalition to counter China” (英語). The Age. 2020年6月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年6月5日閲覧。
  7. ^ Rogers, Benedict (2020年6月6日). “Parliamentarians From Around the World Unite to Discuss the China Challenge”. The Diplomat. オリジナルの2020年6月7日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200607201109/https://thediplomat.com/2020/06/parliamentarians-from-around-the-world-unite-to-discuss-the-china-challenge/ 2020年6月6日閲覧。 
  8. ^ Eckert, Paul (2020年6月8日). “Lawmakers Group Seeks Global Response to ‘Defining Challenge’ of China”. Radio Free Asia. https://www.rfa.org/english/news/china/parliamentary-alliance-06082020100310.html 2020年6月8日閲覧。 
  9. ^ 中国に強い姿勢で…中谷元防衛大臣ら世界議連設立” (日本語). ライブドアニュース. 2020年6月10日閲覧。
  10. ^ 中国に強い姿勢で…中谷元防衛大臣ら世界議連設立” (日本語). テレ朝news. 2020年6月23日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]