寺島舞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

寺島 舞(てらしま まい、1982年4月18日 - )は、長野県北佐久郡立科町出身。元高知さんさんテレビアナウンサー。現在は長野県内のテレビを中心に活動するフリーアナウンサー。

経歴[編集]

成城大学卒業後、2005年高知さんさんテレビに入社。さんさんテレビで2代目の地上デジタル放送推進大使を務めた。高知県内の民放他社の大使とは、同年代だったこともあり、それ以前から公私ともに仲の良い存在であるという。さんさんテレビの情報番組『サタ☆マガ』MCに入社1年目から抜擢される。サタ☆マガ歴代MCとしては最長となる7年間担当し、舞ちゃんと呼ばれて県民に親しまれた。相方は島田愛、その後石田浩子。入社4年目からはSUNSUNスーパーニュースキャスターを務め、特集企画のディレクターをすることもあった。そのほか、FNS27時間テレビめざましテレビ中継リポーターなど全国放送を担当することも多く、報道からバラエティーまで幅広く活躍する同局の看板アナとして人気を博す。FNSアナウンス大賞ナレーション部門受賞。フジテレビ系列の女子アナが参加した映画「大奥」(2006年製作)では、さんさんテレビ代表としてスクリーンデビューした。

現在のレギュラーは、テレビ信州(日本テレビ系列)のワイド番組「ゆうがたGet!」。2015年7月からリポーターとして参加し、2016年4月からは金曜日のメインキャスターを務める。

動物好き。趣味は映画鑑賞、音楽鑑賞、食べ歩き旅行、ピアノ、読書。特技はマッサージ。

担当番組[編集]

高知さんさんテレビ[編集]

テレビ信州[編集]