寧浩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
寧 浩
繁体字 甯 浩
簡体字 宁 浩
漢語拼音 Nìng Hào
生誕 (1977-09-09) 1977年9月9日(43歳)
中華人民共和国の旗 中国山西省太原市
職業 映画監督
活動期間 2000年 -
配偶者 邢愛娜(脚本家)
テンプレートを表示

寧 浩 (甯 浩、ニン・ハオ、Ning Hao、1977年9月9日 - )は、中華人民共和国映画監督

経歴[編集]

山西省の出身である。北京電影学院在学中に撮影した『星期四星期三』(2000年)でデビューした。

音楽プロモーションビデオ撮影を生業とする。山西省の大同を舞台にした『香火〜インセンス』が2003年の東京フィルメックスで最優秀賞を獲得した。その後、第18回東京国際映画祭に『モンゴリアン・ピンポン』を出品。

2006年重慶を舞台にしたアクションコメディー『クレイジー・ストーン 〜翡翠狂騒曲〜』が大ヒットした。音楽はファンキー末吉が担当した。なおこの作品にはアンディ・ラウが投資している。

監督作品[編集]

その他の作品[編集]

外部リンク[編集]