寛平御時后宮歌合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

寛平御時后宮歌合(かんぴょうのおんとききさいのみやうたあわせ)は、歌合の一。1巻。寛平初年(889年)頃、宇多天皇の母后班子女王の邸で催された。

四季・恋各20番、計100番。作者は紀友則以下、当代の代表歌人十数人。

記録の現存する歌合としては、在民部卿家歌合についで古い。