富岡前駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
富岡前駅
MT-Tomioka-mae Station-Building for Inuyama.jpg
犬山方面駅舎(2022年1月)
とみおかまえ
TOMIOKA-MAE
IY15 犬山 (1.9 km)
(2.1 km) 善師野 HM02
所在地 愛知県犬山市富岡株池127-3
北緯35度22分46.5秒 東経136度57分45秒 / 北緯35.379583度 東経136.96250度 / 35.379583; 136.96250座標: 北緯35度22分46.5秒 東経136度57分45秒 / 北緯35.379583度 東経136.96250度 / 35.379583; 136.96250
駅番号 HM  01 
所属事業者 名古屋鉄道(名鉄)
所属路線 広見線
キロ程 1.9 km(犬山起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
797人/日
-2021年-
開業年月日 1925年大正14年)4月24日
備考 無人駅
管理駅:犬山
旧線時代

東犬山 (1.4km)
(2.1km) 善師野


キロ程:2.1km(犬山口起点)
廃止年月日:1946年昭和21年)3月1日
テンプレートを表示

富岡前駅(とみおかまええき)は、愛知県犬山市富岡株池にある名鉄広見線。駅番号はHM01。停車列車は普通列車のみであるが、毎時4本程度停車する。

歴史[編集]

駅構造[編集]

2面2線相対式ホーム地上無人駅駅集中管理システムが導入されている(管理駅は犬山駅)。

ホーム上に簡単な屋根とベンチがある。自動券売機・自動改札機・自動精算機導入済み。

出口はホーム(2面の両方とも)の犬山寄りの先端にある。そこに簡易駅舎が建っており、駅舎を出ると踏切がある。

のりば
番線 路線 方向 行先
1 HM 広見線(犬山〜新可児)[2] 下り 新可児ゆき[3]
2 上り 犬山名鉄名古屋金山方面[3]

配線図[編集]

富岡前駅 構内配線略図

犬山・
名古屋方面
富岡前駅 構内配線略図
新可児方面
凡例
出典:[4]


利用状況[編集]

  • 『名鉄120年:近20年のあゆみ』によると2013年度当時の1日平均乗降人員は850人であり、この値は名鉄全駅(275駅)中239位、広見線(11駅)中9位であった[5]
  • 『名古屋鉄道百年史』によると1992年度当時の1日平均乗降人員は1,656人であり、この値は岐阜市内線均一運賃区間内各駅(岐阜市内線・田神線・美濃町線徹明町駅 - 琴塚駅間)を除く名鉄全駅(342駅)中185位、広見線・八百津線(16駅)中8位であった[6]

『愛知県統計書』『愛知県統計年鑑』『犬山市の統計』各号によると、一日平均乗車人員および一日平均乗降人員の推移は以下の通りである。

一日平均乗車・乗降人員の推移
乗車人員乗降人員備考
総数定期
1949(昭和24)年度*288*658期間は1949年5月 - 1950年4月末[7]
1950(昭和25)年度*233*504期間は1949年11月 - 1950年10月末[8]
1951(昭和26)年度*377*751[9]
1952(昭和27)年度361718[10]
1953(昭和28)年度425844[11]
1954(昭和29)年度430860[12]
1955(昭和30)年度409826[13]
1956(昭和31)年度348781[14]
1957(昭和32)年度449898[15]
1958(昭和33)年度
1959(昭和34)年度
1960(昭和35)年度
1961(昭和36)年度
1962(昭和37)年度
1963(昭和38)年度
1964(昭和39)年度
1965(昭和40)年度6855331359[16][17]
1966(昭和41)年度7165611435[17]
1967(昭和42)年度8046341613[17]
1968(昭和43)年度8806931767[17]
1969(昭和44)年度8807061767[17]
1970(昭和45)年度8506761708[16][17]
1971(昭和46)年度9397571887[16][17]
1972(昭和47)年度9997992003[16][17]
1973(昭和48)年度10028002006[16][17]
1974(昭和49)年度10398242077[16][17]
1975(昭和50)年度9797671960[16][17]
1976(昭和51)年度9547551919[16][18]
1977(昭和52)年度9367451885[16][18]
1978(昭和53)年度9227331858[16][18]
1979(昭和54)年度9237331858[16][18]
1980(昭和55)年度9667781933[16][19]
1981(昭和56)年度9237441845[16][20]
1982(昭和57)年度9087141816[16][21]
1983(昭和58)年度9207021837[16][22]
1984(昭和59)年度9197081836[16][23]
1985(昭和60)年度9176991836[16][24]
1986(昭和61)年度8886791778[16][25]
1987(昭和62)年度8306321665[16][26]
1988(昭和63)年度8236221650[16][27]
1989(平成元)年度8126111628[16][28]
1990(平成02)年度7986061602[16][29]
1991(平成03)年度8246281655[16][30]
1992(平成04)年度8246321656[16][31]
1993(平成05)年度8156351643[16][32]
1994(平成06)年度7946271601[16][33]
1995(平成07)年度7555841517[16][34]
1996(平成08)年度7485531507[16][35]
1997(平成09)年度6785001366[16][36]
1998(平成10)年度6695071351[16][37]
1999(平成11)年度6515001316[16][38]
2000(平成12)年度6334851278[16][39]
2001(平成13)年度6034641218[16][40]
2002(平成14)年度5394151088[16][41]
2003(平成15)年度480371970[16][42]
2004(平成16)年度445346898[16][43]
2005(平成17)年度445348894[16][44]
2006(平成18)年度441352887[16][45]
2007(平成19)年度439343879[16][46]
2008(平成20)年度438325876[16][47]
2009(平成21)年度420318841[16][48]
2010(平成22)年度402305806[16][49]
2011(平成23)年度380763[16]
2012(平成24)年度400803[16]
2013(平成25)年度423850[16]
2014(平成26)年度429862[16]
2015(平成27)年度441886[16]
2016(平成28)年度465933[16]
2017(平成29)年度467937[16]
2018(平成30)年度486974[16]
2019(令和元)年度483965[16]
2020(令和02)年度389774[16]

* 千人単位からの概算値

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

名古屋鉄道
HM 広見線(犬山〜新可児)
ミュースカイ特急
通過
普通
犬山駅(IY15) - 富岡前駅(HM01) - 善師野駅(HM02)
広見線(旧線・廃止)
東犬山駅 - 富岡前駅

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 寺田裕一 『改訂新版 データブック日本の私鉄』ネコ・パブリッシング、2013年、257頁。ISBN 978-4777013364 
  2. ^ 富岡前駅 - 電車のご利用案内、2019年3月23日閲覧
  3. ^ a b 富岡前(HM01)(とみおかまえ) 路線一覧”. 名古屋鉄道. 2021年10月3日閲覧。
  4. ^ 電気車研究会、『鉄道ピクトリアル』通巻第816号 2009年3月 臨時増刊号 「特集 - 名古屋鉄道」、巻末折込「名古屋鉄道 配線略図」
  5. ^ 名鉄120年史編纂委員会事務局(編) 『名鉄120年:近20年のあゆみ』名古屋鉄道、2014年、160-162頁。 
  6. ^ 名古屋鉄道広報宣伝部(編) 『名古屋鉄道百年史』名古屋鉄道、1994年、651-653頁。 
  7. ^ 愛知県統計書. 昭和24年』、(国立国会図書館デジタルコレクション)
  8. ^ 愛知県(編)『愛知県統計年鑑 昭和27年刊行』、愛知県、1952年、332頁
  9. ^ 愛知県(編)『愛知県統計年鑑 昭和28年刊行』、愛知県、1953年、316頁
  10. ^ 愛知県(編)『愛知県統計年鑑 昭和29年刊行』、愛知県、1954年、335頁
  11. ^ 愛知県(編)『愛知県統計年鑑 昭和30年刊行』、愛知県、1955年、311頁
  12. ^ 愛知県(編)『愛知県統計年鑑 昭和31年刊行』、愛知県、1956年、309頁
  13. ^ 愛知県(編)『愛知県統計年鑑 昭和32年刊行』、愛知県、1957年、325頁
  14. ^ 愛知県(編)『愛知県統計年鑑 昭和33年刊行』、愛知県、1958年、341頁
  15. ^ 愛知県(編)『愛知県統計年鑑 昭和34年刊行』、愛知県、1959年、385頁
  16. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak al am an ao ap aq ar as at au av aw ax ay az 犬山市の統計(オープンデータ)”. 犬山市. 2022年8月1日閲覧。
  17. ^ a b c d e f g h i j k 犬山市企画開発課(編)『犬山市の統計 昭和51年版』、犬山市、1976年、39頁
  18. ^ a b c d 犬山市総務部総務課(編)『犬山市の統計 昭和55年版』、犬山市、1980年、43頁
  19. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 昭和57年刊』、愛知県、1982年、241頁
  20. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 昭和58年刊』、愛知県、1983年、225頁
  21. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 昭和59年刊』、愛知県、1984年、225頁
  22. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 昭和60年刊』、愛知県、1985年、243頁
  23. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 昭和61年刊』、愛知県、1986年、237頁
  24. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 昭和62年刊』、愛知県、1987年、225頁
  25. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 昭和63年刊』、愛知県、1988年、225頁
  26. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成元年刊』、愛知県、1989年、227頁
  27. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成2年刊』、愛知県、1990年、225頁
  28. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成3年刊』、愛知県、1991年、227頁
  29. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成4年刊』、愛知県、1992年、231頁
  30. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成5年刊』、愛知県、1993年、223頁
  31. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成6年度刊』、愛知県、1995年、223頁
  32. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成7年度刊』、愛知県、1996年、第10章 運輸・通信
  33. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成8年度刊』、愛知県、1997年、第10章 運輸・通信
  34. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成9年度刊』、愛知県、1998年、第10章 運輸・通信
  35. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成10年度刊』、愛知県、1999年、第10章 運輸・通信
  36. ^ 愛知県企画振興部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成11年度刊』、愛知県、2000年、第10章 運輸・通信
  37. ^ 愛知県企画振興部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成12年度刊』、愛知県、2001年、第10章 運輸・通信
  38. ^ 愛知県企画振興部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成13年度刊』、愛知県、2002年、第10章 運輸・通信
  39. ^ 愛知県企画振興部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成14年度刊』、愛知県、2003年、第10章 運輸・通信
  40. ^ 愛知県企画振興部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成15年度刊』、愛知県、2004年、第10章 運輸・通信
  41. ^ 愛知県企画振興部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成16年度刊』、愛知県、2005年、第10章 運輸・通信
  42. ^ 愛知県企画振興部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成17年度刊』、愛知県、2006年、第10章 運輸・通信
  43. ^ 愛知県県民生活部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成18年度刊』、愛知県、2007年、第10章 運輸・通信
  44. ^ 愛知県県民生活部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成19年度刊』、愛知県、2008年、第10章 運輸・通信
  45. ^ 愛知県県民生活部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成20年度刊』、愛知県、2009年、第10章 運輸・通信
  46. ^ 愛知県県民生活部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成21年度刊』、愛知県、2010年、第10章 運輸・通信
  47. ^ 愛知県県民生活部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成22年度刊』、愛知県、2011年、第10章 運輸・情報通信
  48. ^ 愛知県県民生活部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成23年度刊』、愛知県、2012年、第10章 運輸・情報通信
  49. ^ 愛知県県民生活部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成24年度刊』、愛知県、2013年、第10章 運輸・情報通信

関連項目[編集]

外部リンク[編集]