富山県道128号阿弥陀堂魚津停車場線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
富山県道128号標識

富山県道128号阿弥陀堂魚津停車場線(とやまけんどう128ごう あみだどううおづていしゃじょうせん)とは、富山県黒部市と富山県魚津市を結ぶ一般県道(富山県道)である。 又、県道67号線の重復区間でもある。

概要[編集]

黒部市から魚津市街地にかけては、山間部や水田地帯を通る農道だが、富山県道135号富山滑川魚津線(旧国道8号)が通る上村木交差点から終点の魚津駅東口までは、片側2車線の大型道路である。これは、1963年昭和38年)から行われた魚津駅前土地区画整理事業により、設置された道路である。

主な接続道路[編集]

通過する自治体[編集]

関連項目[編集]