富士興産

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
富士興産株式会社
Fuji Kosan Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報
本社所在地 日本の旗 日本
101-0042
東京都千代田区神田東松下町13
神田プラザビル3階
設立 1949年昭和24年)9月17日
業種 石油・石炭製品
法人番号 8010501020208 ウィキデータを編集
事業内容 石油製品の販売
代表者 金丸勇一代表取締役会長
保谷尚登(代表取締役社長兼社長執行役員
資本金 55億2,731万円
売上高 単体975億円、連結995億円
(2009年3月期)
純資産 単体28億円、連結34億円
(2009年3月)
総資産 単体147億円、連結161億円
(2009年3月)
決算期 3月31日
主要株主 JXTGホールディングス 11.63%
日本トラスティ・サービス信託銀行 10.90%
BBH FOR FIDELITY LOW-PRICED STOCK FUND(PRINCIPAL ALL SECTOR SUBPORTFOLIO) 7.37%
BNY GCM CLIENT ACCOUNT JPRD AC ISG (FE-AC) 4.28%
三菱UFJ銀行 3.92%
(2018年9月30日現在[1]
外部リンク https://www.fkoil.co.jp/
テンプレートを表示

富士興産株式会社(ふじこうさん)は、アスファルト油脂類の販売を手がける会社である。2001年石油精製部門から撤退、現在ではJXTGグループから燃料油やアスファルトなどの製品を調達している。

沿革[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 四半期報告書(第89期第2四半期)

外部リンク[編集]