富倉そば

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:実物の画像提供をお願いします。2016年12月

富倉そば(とみくらそば) とは、長野県飯山市富倉に伝わる、つなぎに山ごぼう (主にオヤマボクチ) の茸毛の繊維) を使った蕎麦

同様の製法の蕎麦に同じ北信地方山ノ内町須賀川地区の須賀川そば(すかがわそば)、富倉に隣接する新潟県妙高市長沢の長沢そば(ながさわそば)があるほか、斑尾高原中野市東京都内でも富倉そばを供する店がある。

富倉地区で農家が営む食堂で味わえる富倉そばは、十割蕎麦にも通じる香りの良さやコシが強くのど越しの良い麺の魅力と、交通の不便な地域でしか味わえなかった希少性から一部では「幻のそば」として紹介される。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]