寂しき4番街

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
寂しき4番街
(旧: 淋しき街角)
ボブ・ディランシングル
B面 ビュイック6型の想い出
(旧: ビュイック6)
リリース
規格 7インチ・シングル
録音 1965年7月29日
ニューヨーク
コロムビア・レコーディング・スタジオ
ジャンル ロック
時間
レーベル コロムビア・レコード
プロデュース ボブ・ジョンストン
チャート最高順位
ボブ・ディラン シングル 年表
ライク・ア・ローリング・ストーン
b/w
エデンの門
(1965年6月)
寂しき4番街
b/w
ビュイック6型の想い出
(1965年9月)
窓からはい出せ
b/w
追憶のハイウェイ61
(1965年12月)
ミュージックビデオ
「Positively 4th Street」 - YouTube
テンプレートを表示

「寂しき4番街」(旧邦題: 淋しき街角、Positively 4th Street)は、ボブ・ディランが作詞・作曲・歌唱し、1965年にシングルとしてリリースした楽曲。ビルボード Hot 100で7位、全英シングル・チャートで8位を記録した。

雑誌『ローリング・ストーン』誌が2004年に選出した「500 Greatest Songs of All Time[2]」で203位にランクされている。

解説[編集]

「寂しき4番街」は、1965年7月29日、アルバム『追憶のハイウェイ61』(1965年)と同じレコーディング・セッションの中で、アル・クーパーオルガン)やマイク・ブルームフィールドギター)等の伴奏によって録音されたがアルバムには収録されなかった。同年9月7日、シングルのみでリリースされた。B面は「ビュイック6型の想い出」[1]。旧来のフォークファンに対する絶縁状のような内容だと評された。

収録アルバム[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]