宮里松正

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

宮里 松正(みやざと まつしょう、1927年11月3日 - 2003年10月26日)は、日本政治家弁護士衆議院議員を3期務めた。

略歴[編集]

著書[編集]

  • 『三中学徒隊 沖縄戦で散った学友に捧ぐ鎮魂の詞』(三中学徒之会、1982年)
  • 『復帰二十五年の回想』(沖縄タイムス社、1998年)

家族[編集]

  • 息子 光雄(那覇市議会議員)

参考文献[編集]

  • 『議会制度百年史 - 衆議院議員名鑑』(衆議院、1990年)