宮越徹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
宮越 徹
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 奈良県奈良市
生年月日 (1978-04-07) 1978年4月7日(39歳)
身長
体重
183 cm
81 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1996年 ドラフト8位
初出場 2000年8月31日
最終出場 2007年8月3日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

宮越 徹(みやこし あきら、1978年4月7日 - )は、奈良県奈良市出身の元プロ野球選手投手)。右投右打。現在は東北楽天ゴールデンイーグルスチーム統括本部長補佐。

来歴・人物[編集]

奈良県立郡山高等学校2年時に春の甲子園に出場。初戦で熊本工に敗退したが、先発した中村泰広を好救援したことで知られるようになり、1996年ドラフト8位で中日ドラゴンズに入団。

入団当初は骨格の成長に肉体が追いつかないという難病に苦しめられたものの、無事に克服して二軍ではエース格として活躍する。しかし一軍では制球力の悪さと球速不足で目立った成績を残せなかった。

2004年オフ、大友進玉野宏昌との交換トレードで正津英志と共に西武ライオンズへ移籍。

2005年7月17日の対ソフトバンク戦(福岡Yahoo!JAPANドーム)で9年目にして念願のプロ初勝利を挙げると、同年は先発5試合を含む21試合に登板し4勝1敗、防御率2.80の好成績を残す。

2007年は一軍での登板は3試合にとどまり、10月2日戦力外通告を言い渡され、現役引退。11月30日付で自由契約公示された。

2008年東北楽天ゴールデンイーグルス打撃投手として入団した。2009年、二軍サブマネージャーに就任。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2000 中日 5 1 0 0 0 0 1 0 -- .000 47 10.0 14 4 2 0 1 5 0 0 13 13 11.70 1.60
2001 3 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 14 3.0 6 2 0 0 0 4 0 0 4 4 12.00 2.00
2002 2 1 0 0 0 0 1 0 -- .000 12 2.1 3 0 2 0 0 1 0 0 5 5 19.29 2.14
2003 3 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 10 3.0 2 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0.00 0.67
2004 7 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 30 7.0 7 2 3 0 0 4 1 0 7 7 9.00 1.43
2005 西武 21 5 0 0 0 4 1 0 1 .800 247 61.0 47 9 17 1 1 47 3 0 23 19 2.80 1.08
2006 12 5 0 0 0 1 3 0 2 .250 163 37.1 40 5 15 1 1 22 1 0 24 22 5.30 1.47
2007 3 3 0 0 0 1 0 0 0 1.000 61 13.1 16 2 4 0 1 8 1 0 4 4 2.70 1.50
通算:8年 56 15 0 0 0 6 6 0 3 .500 584 137.0 135 24 43 2 4 92 6 0 80 74 4.87 1.30

記録[編集]

背番号[編集]

  • 62 (1997年 - 2004年)
  • 66 (2005年 - 2007年)
  • 112 (2008年)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]