宮脇敏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
宮脇 敏
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 香川県善通寺市上吉田
生年月日 (1952-06-13) 1952年6月13日
没年月日 (2015-07-08) 2015年7月8日(63歳没)
身長
体重
178 cm
76 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1971年 ドラフト2位
初出場 1972年
最終出場 1973年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

宮脇 敏(みやわき さとし、1952年6月13日 - 2015年7月8日)は、香川県出身の元プロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

丸亀商業高では1969年、2年生の時にエース井原慎一郎の控え投手として春の甲子園に出場。2回戦で尼崎西に敗退するが登板の機会はなかった。

高校卒業後は、社会人野球大倉工業に入団し活躍。

1971年プロ野球ドラフト会議ロッテオリオンズから2位指名を受け入団。

1年目の1972年から一軍登板を果たすも、出場機会には恵まれずに1973年オフに自由契約となる。

1974年より広島東洋カープへ移籍するも、こちらでは一軍登板はなく1978年に現役を引退した。

現役引退後は、フロント入りし事業部長、球団本部付部長などを務めた後、育成部大野寮長に就任した。

2015年7月8日、病気のため死去した[1]。63歳没。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1972 ロッテ 3 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 19 5.0 4 0 2 0 0 1 0 0 2 2 3.60 1.20
1973 1 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 17 4.0 6 0 0 0 0 0 0 0 3 3 6.75 1.50
通算:2年 4 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 36 9.0 10 0 2 0 0 1 0 0 5 5 5.00 1.33

背番号[編集]

  • 10 (1972年 - 1973年)
  • 42 (1974年 - 1977年)
  • 66 (1978年)

脚注[編集]

関連項目[編集]