宮本武蔵 -双剣に馳せる夢-

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
宮本武蔵 -双剣に馳せる夢-
監督 西久保瑞穂
脚本 押井守
原案 押井守
原作 Production I.G
製作 木下哲哉
森下勝司
出演者 国本武春
菅生隆之
主題歌 泉谷しげる「生まれ落ちた者へ」
撮影 江面久
編集 植松淳一
制作会社 Production I.G
製作会社 宮本武蔵 -双剣に馳せる夢-製作委員会
配給 東宝東和
公開 2009年6月13日
製作国 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

宮本武蔵 -双剣に馳せる夢-』(みやもとむさし そうけんにはせるゆめ)は、2009年日本アニメーション映画。 実在した剣豪、宮本武蔵の人物像について、後世に創作された虚像を排した真実の姿に迫らんとする「歴史アニメドキュメンタリー」である。

概要[編集]

元々はヒストリーチャンネル向けの企画で脚本まで制作されたが、結局流れてしまい、劇場作品として制作・公開されることとなった。

声の出演[編集]

スタッフ[編集]

ビデオ版[編集]

2010年2月3日、ポニーキャニオンよりBlu-ray Disc版とDVD版が同時に発売された。Blu-rayの初回限定版には、特典として刀鍔と押井守オリジナル脚本が封入された。

脚注[編集]


外部リンク[編集]