宮崎県立延岡商業高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
宮崎県立延岡商業高等学校
Nobeoka Commercial High School 2011.JPG
過去の名称 東臼杵郡立延岡商業学校
宮崎県立延岡商業学校
宮崎県立延岡岡冨高等学校商業課程
宮崎県立延岡恒富高等学校商業課程
宮崎県立延岡向洋高等学校商業課程
国公私立の別 公立学校
設置者 宮崎県の旗 宮崎県
校訓 質実剛健
堅忍持久
勤労愛好
設立年月日 1921年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 商業科
会計科
流通経済科
経営情報科
高校コード 45105D
所在地 882-0007
宮崎県延岡市桜ケ丘三丁目7122番地
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

宮崎県立延岡商業高等学校(みやざきけんりつ のべおかしょうぎょうこうとうがっこう)は、宮崎県延岡市桜ケ丘三丁目に所在する公立商業高等学校。略称「延商」。

概要[編集]

歴史
1921年大正10年)に郡立の商業学校として創立。1923年(大正12年)県立移管を経て、1948年昭和23年)の学制改革により、新制高等学校宮崎県立延岡岡冨高等学校の商業課程となる。翌1949年(昭和24年)には統合により宮崎県立延岡恒富高等学校の商業課程となり、1950年(昭和25年)には工業課程とともに「宮崎県立延岡向洋高等学校」として分離・独立。1958年(昭和33年)に商業課程が分離し「宮崎県立延岡商業高等学校」として独立した。2016年平成28年)に創立95周年を迎える。
設置課程・学科
全日制課程 4学科
校訓
「質実剛健・堅忍持久・勤労愛好」
校章
ギリシア神話の商業神ヘルメースの持つケーリュケイオン」の絵の上に「高」の文字を置いている。
校歌
作詞は谷村博武、作曲は園山謙二による。歌詞は3番まであり、各番に校名の「延岡商高」が登場する。また校訓が入っている(1番に質実剛健・2番に堅忍持久・3番に勤労愛好)。
同窓会
「延商会」と称している。

沿革[編集]

  • 1921年大正10年)- 「東臼杵郡立延岡商業学校」(旧制実業学校)として創立。
  • 1923年(大正12年)4月1日 - 宮崎県に移管され、「宮崎県立延岡商業学校」に改称。
  • 1944年昭和19年)4月1日 - 教育ニ関スル戦時非常措置方策により商業学校の募集が停止され、宮崎県立延岡工業学校が併設される。
  • 1946年(昭和21年)4月1日 - 商業学校の募集を再開。修業年限が5年となる(ただし4年修了時点で卒業することもできた)。
    • 工業学校の中で希望者には商業学校への転科を認めた。
  • 1947年(昭和22年)4月1日 - 学制改革(六・三制の実施、新制中学校の発足)が行われる。
    • 商業学校としての募集を停止。
    • 新制中学校を併設し(以下・併設中学校)、商業学校1・2年修了者を新制中学校2・3年生として収容。
    • 併設中学校は経過措置としてあくまで暫定的に設置されたため、新たに生徒募集は行われず、在校生が2・3年生のみの中学校であった。
    • 商業学校3・4年生はそのまま商業学校4・5年生として在籍(ただし4年修了時点で卒業することもできた)。
  • 1948年(昭和23年)4月1日 - 学制改革により、延岡市内の県立旧制中等教育学校4校が統合され、新制高等学校2校が発足。
    • 旧制中等教育学校4校 - 延岡中学校・延岡高等女学校・延岡商業学校・延岡工業学校
    • 新制高等学校2校
      • 「宮崎県立延岡恒富高等学校」- 旧制中学校生徒の半数、高等女学校生徒の半数(男女共学)、工業学校生徒全員を収容。
      • 宮崎県立延岡岡冨高等学校」- 旧制中学校生徒の半数、高等女学校生徒の半数(男女共学)、商業学校生徒全員を収容
        • 商業学校卒業者(5年修了者)を新制高校3年生、商業学校4年修了者を新制高校2年生、併設中学校卒業者(3年修了者)を新制高校1年生として収容。
  • 1949年(昭和24年)
    • 3月31日 - 併設中学校を廃止。
    • 4月1日 - 公立高等学校の統合・再編により上記2校が統合され「宮崎県立延岡恒富高等学校」となる。
      • 通常制普通課程(全日制普通科)・商業課程・工業課程・定時制・通信教育部を有する総合制の高等学校となる。
  • 1950年(昭和25年)4月1日 - 公立高等学校の再編により、商業課程と工業課程が延岡恒富高等学校から分離し、「宮崎県立延岡向洋高等学校」として独立。
    • 実業高等学校となる。
  • 1958年(昭和33年)4月1日 - 商業課程が宮崎県立延岡向洋高等学校から分離し、「宮崎県立延岡商業高等学校」(現校名)として独立。
  • 1978年(昭和53年)4月1日 - 学科改編により、情報処理科を新設。
  • 1996年(平成8年)4月1日 - 学科改編により、会計科流通経済科を新設。
  • 2002年(平成14年)4月1日 - チャレンジショップ(実習店)「和(なごみ)」の運営を開始。毎年9月から12月までの期間限定。
  • 2006年(平成18年)4月1日 - 学科改編により、情報処理科の募集を停止し、経営情報科1学級を新設。

学校行事[編集]

  • 9月 - 体育大会
  • 10月 - 桜華祭(文化祭)

部活動[編集]

運動部
文化部

著名な出身者[編集]

交通[編集]

最寄りの鉄道駅
最寄りのバス停
  • 宮崎交通 延岡駅前から桜ヶ丘線のバスに乗車、「商業高校前」バス停で下車。

周辺[編集]

  • 桜ヶ丘緑地
  • 桜ヶ丘団地
  • 北延岡中継局 - グランド裏の山にあるテレビ中継局。

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]