宮崎県立宮崎北高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
宮崎県立宮崎北高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 宮崎県
校訓 尚志 連帯 創造
設立年月日 1984年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
サイエンス科
専攻科 補習科
高校コード 45142J
所在地 880-0124
宮崎県宮崎市大字新名爪4567番地
北緯31度58分13.8秒東経131度26分5.8秒
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

宮崎県立宮崎北高等学校(みやざきけんりつみやざききたこうとうがっこう)は、宮崎県宮崎市に位置する県立高等学校

概要[編集]

1984年に新設の公立高校である。2003年よりスーパーサイエンスハイスクールに指定されている。平日は7時30分から朝課外が行われ、朝課外を含めると授業時間は一日8時間(3年生はその後放課後課外が70分行なわれる)。2005年第87回全国高校野球選手権大会県予選においては甲子園大会出場はかなわなかったが決勝戦進出を果たした。約一か月に一回のペースで、土曜日に大学の教授や講師による生徒への講演(教養講座。希望者のみ)が開かれる。また、校内に宮崎県高文連事務局が設置されている。

沿革[編集]

学校施設[編集]

本来、山だったところを切り拓いて造られている。登校するには、山下の駐輪場に自転車を止めた後、南側156段・東側106段の階段を登らなければならない。(西側は坂道を登り続ければ校舎脇の駐輪場に至る。)各階段を登ったところにはモニュメントがある。南側階段は運動系部活動で練習のメニューに組み込まれている部もある。また、南側階段からは運動場を突っ切って校舎へ向かうため、夏場は大変苦労する。駐輪場から校舎までが非常に遠い構造になっている。校舎からは宮崎市街と海が一望できる。

面積が広く、体育施設は、

  • テニスコート5面
  • ハンドボール場
  • 運動場(サッカー部、陸上部)
  • 弓道場
  • 体育館
  • プール
  • 野球場
  • ラグビー場(→Hポールが体育館側にしかない)

と充実している。サッカー部、野球部、ラグビー部が独立して練習できる環境である。 (ただし、ラグビー部は野球部と半共有)

著名な出身者[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]