宮崎一夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
宮崎 一夫
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 神奈川県逗子市
生年月日 (1932-12-10) 1932年12月10日
没年月日 (2016-03-24) 2016年3月24日(83歳没)
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1952年
初出場 1952年
最終出場 1956年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
監督・コーチ歴

宮崎 一夫(みやざき かずお、1932年12月10日 - 2016年3月24日)は、神奈川県逗子市出身の元プロ野球選手投手)、アマチュア野球指導者。

来歴・人物[編集]

逗子開成高から社会人野球コロムビアを経て、1952年毎日オリオンズに入団。

先発・リリーフ両面で活躍し、4年間で21勝をマーク。1956年高橋ユニオンズに移籍。翌1957年、高橋を吸収合併した大映ユニオンズに移籍するが、同年限りで引退。オーバースローから、カーブ、シュートを武器とした。

1958年にアマチュア復帰を果たし、羽幌炭鉱に加入。都市対抗野球大会1959年は投手、1963年は監督として出場。その後はしばらく球界を離れるが、1977年札幌トヨペットの監督として復帰。1980年の都市対抗野球大会では初出場ながら準優勝に輝く。同社野球部の廃部に伴い、1984年から札幌第一高等学校野球部監督に就任。同校野球部発展の基礎を築いた。1995年に退任。

2016年3月24日悪性リンパ腫のため死去[1][2]。83歳没。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1952 毎日 25 6 1 1 0 5 2 -- -- .714 372 93.2 80 4 22 -- 2 28 0 1 32 24 2.30 1.09
1953 32 5 0 0 0 7 4 -- -- .636 426 106.1 90 6 29 -- 3 45 1 0 37 33 2.78 1.12
1954 24 12 1 0 0 5 4 -- -- .556 370 87.00 82 4 36 -- 1 47 2 0 36 32 3.31 1.36
1955 30 10 0 0 0 4 1 -- -- .800 318 77.1 78 4 17 -- 0 46 1 0 28 19 2.19 1.23
1956 高橋 33 6 0 0 0 2 4 -- -- .333 395 90.0 101 4 33 -- 0 39 5 1 47 40 4.00 1.49
通算:5年 144 39 2 1 0 23 15 -- -- .605 1881 454.1 431 22 137 -- 6 205 9 2 180 148 2.93 1.25

背番号[編集]

  • 15 (1952年 - 1955年)
  • 19 (1956年)
  • 4 (1957年)

参考文献[編集]

森岡浩『プロ野球人名事典』日外アソシエーツ、2003年

脚注[編集]

関連項目[編集]