宮城県道255号青根蔵王線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
宮城県道255号標識

宮城県道255号青根蔵王線(みやぎけんどう255ごう あおねざおうせん)は、宮城県柴田郡川崎町青根の国道457号から刈田郡蔵王町宮城県道12号白石上山線に至る一般県道である。

概要[編集]

青根温泉から峩々温泉(ががおんせん)、蔵王エコーラインを結ぶ路線である。 青根温泉から峩々温泉までは冬季通行止めで、災害で長期間通行止めの時期もあった。

観光地を結ぶ路線であるが、道幅が狭く急カーブ、急勾配が続くかなり険しい路線である。

路線データ[編集]

路線状況[編集]

柴田郡川崎町前川字沼ノ平山から同字峩々までの2.9 km 区間は、長さ 8 m 超過または総重量14トンを越える大型自動車などは、通年通行規制の対象としている[2]

道路施設[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

沿線[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 宮城県土木部 (2015年3月20日). “平成26年度みやぎの道路 (PDF)”. 宮城県管理道路現況調書(みやぎの道路). 宮城県. pp. 43-44. 2015年7月15日閲覧。
  2. ^ 宮城県土木部 (2015年3月20日). “平成26年度みやぎの道路 (PDF)”. 宮城県管理道路現況調書(みやぎの道路). 宮城県. p. 60. 2015年7月15日閲覧。
  3. ^ 宮城県土木部 (2015年3月20日). “平成26年度みやぎの道路 (PDF)”. 宮城県管理道路現況調書(みやぎの道路). 宮城県. p. 59. 2015年7月15日閲覧。

関連項目[編集]