宮城そういち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
宮城そういち
別名 MIYA
生誕 (1975-10-10) 1975年10月10日(47歳)
日本の旗 日本 東京都渋谷区
ジャンル 電子音楽
前衛音楽
テクノ
テクノポップ
アンビエント
J-POP
ロック
職業 千葉県習志野市議会議員
NHK党 広報
担当楽器 ドラム
シンセサイザー
マニピュレーター
三線
著名使用楽器
プロツールス

宮城 そういち(みやぎ そういち、1975年10月10日 - )は、日本政治家音楽家実業家習志野市議会議員。

来歴[編集]

東京都渋谷区千駄ヶ谷出身、千葉県育ち。千葉経済大学付属高校卒業。

1993年頃から浦田恵司鈴木直樹に師事。以降アーティストCM劇伴などのレコーディングで、マニピュレーターレコーディングエンジニアをはじめる。同時期に当時サザンオールスターズギターリストであった大森隆志や、ミュージシャン作曲家音楽プロデューサー音楽評論家近田春夫などと出会い、2022年現在も交流がある。

1993年 、千葉経済大学付属高校の創立60年周年記念歌を作曲。

1996年、幼馴染である高橋浩平DEVELOPED MUSIQUE SYSTEMSを結成。同ユニットの楽曲「PACIFIC」が、坂本龍一の音楽番組「gut online」で優秀作品に選ばれ、同年のコンピレーションアルバムに参加。[1]

1998年、大森隆志は、宮城の実母が亡くなった際の葬儀に、サザンオールスターズ 大森隆志として供花を贈っている。

1999年、椅子 / 椎名法子(作詞:秋元康 / 作曲:馬場俊英)に参加、宮城はドラムを担当。この曲は、ロッテ「紗雪」のCMソングに使われた。[2]

2000年、MIEKYEと共にMIYAGI BANDを結成。[3]

2001年、MIYABI BANDは、音楽プロデューサーの石川光に気に入られデビューが決まった。浦田恵司の紹介で、当時タワーレコード株式会社の代表であったジョージ・カックルを紹介され、ファーストライブはタワーレコード渋谷店で行われた。

2002年、MIYABI BANDは、ベイエフエムでレギュラー番組「MUSIC NEVER STOP」、TBSテレビカウントダウンTV出演、一本のPV、一枚のマキシシングル、一枚のアルバムをリリースなどしたが、現在は活動休止中。MIEは、2007年~女性2人組の音楽ユニットLil'Bのボーカルとしてデフスターレコーズよりデビューしている。[4]

8月、元プリンセスプリンセス のギタリスト中山加奈子のラジオ番組“NO LIMIT”(USENラジオ)にゲスト出演。

10月、2001年8月にサザンオールスターズを脱退した大森隆志の、初ソロシングル「熱いくちづけ / 遠い夏 2003年1月1日発売」に、宮城はマニピュレーター、サウンドエンジニアとして参加。同シングルのリズムトラックシンセサイザーギターの録音は、宮城のスタジオで行われた。[5]

2003年8月、ポニーキャニオンから、Endless... / Sweetioがリリースされる。作曲は宮城、編曲は水島康貴。この曲は、フジテレビ金曜エンタテイメントのオープニングテーマに使われた。[6]

2005年10月1日、千葉市中央区ライブハウス BELTを設立。2006年2月プレオープン。2011年に屋号をLOOMに変更。

2006年4月、リットーミュージックキーボード・マガジン4月号で、米国アレシス社の新製品シンセサイザーFusionについてのレビューを執筆。[7]

2007年、幼馴染の和乃弦アンビエントミュージックのユニットMIYAGENを結成。

2009年11月22日、宮城の友人である、元Home GrownKon“MPC”Kenが、MIGHTY CROWN FAMILYのGUAN CHAI、現Home GrownメンバーのSEIIJIman、KENTA、GUEST DEEJAY Rueedなどを連れてBELTに集まり、「MusicPlayazCamp」を開催。バンドは全員AKAIMPCのみを使用して、ドラム、ベース、上物などのサンプリング音を鳴らして演奏した。宮城はサウンドエンジニアを担当。[8]

2011年12月25日、富山県の宇奈月ホテルニューオータニリゾート(現黒部・宇奈月温泉 やまのは)で、宮城がリーダーを務めるイエローマジックオーケストラのカバーバンド、「CMO」がディナーショーを行った。このイベントの開催は、同ホテルの支配人から宮城が直接オファーを受け実現したもので、事前にホテル側が地元のラジオでCMを流したり、更に宮城も、大阪のシンセサイザーメーカー「REON」の代表取締役社長である荒川伸に、当日のステージに、同社の大型アナログシンセサイザーの設置や、荒川の松武秀樹役としての出演を打診し、荒川はそれを快諾。ステージ上には、当時のイエローマジックオーケストラのステージを彷彿させる、アナログシンセやシンセドラムなどが並び、とても大掛かりなライブステージとなった。ステージで宮城はドラムを担当。[9]

2015年3月13日、宮城は、東京都小岩のライブハウス「ジョニーエンジェル」と「LOOM」の業務提携を行う。[10]

12月12日、大森隆志は、自身のバースデーライブをLOOMで行う。キーボード / 大島こうすけ、サックス / 包国充、ベース / Lawrence Daniels、ドラム / Jay Stixx、ゲスト / ダウンタウンブギウギバンドの和田静男。宮城はサウンドエンジニアやフライヤ制作などを担当。[11]

2016年2月28日、千葉県四街道市議会議員選挙に、NHKから国民を守る党公認候補として立候補。871票 2.63%を得票するも、次々点で落選したが、NHKから国民を守る党の、市区議選落選者高得票率ランキングで、2020年時点では一位となっている。[12]

5月20日、ジャマイカから「ONE LOVE JAMAICA FESTIVAL」の為に来日した、レゲエシンガーRichie StephensのライブをLOOMで行う。同じ日に、YOUTH OF ROOTSのライブも行われた。バックバンドでは、Kon“MPC”Kenがベースを弾いた。宮城はサウンドエンジニアを担当。[13]

12月10日、大森隆志は、自身のバースデーライブを、二年連続LOOMで行う。サックス / 包国充、ベース / Lawrence Daniels、ドラム / Jay Stixx、ゲスト / 元ダウンタウンブギウギバンドの和田静男。宮城はサウンドエンジニアやフライヤ制作などを担当。

2017年2月25日、浅倉大介「Daisuke Asakura Club Tour Sequence Virus 2017 -First cours-」の千葉公演が開催される。宮城はサウンドエンジニアを担当。[14]

3月26日、千葉県浦安市長選挙立候補者(現浦安市議会議員) 岡野純子 プロモーションムービー 「ONE浦安」が制作される。宮城は音楽とビデオ編集を担当。[15]

6月10日、三味線奏者の高橋孝「PLIVATE LIVE vol.10」千葉公演が開催される。宮城はサウンドエンジニアを担当。[16]

2018年12月10日、キーボード・マガジン2019年WINTER号の、YMO結成40周年記念特集に付属されたCDに、DEVELOPED MUSIQUE SYSTEMS名義で「黄的人民曲」が収録された。[17]

2019年4月21日、千葉県習志野市議会議員選挙に、NHKから国民を守る党公認候補として立候補、1,370票を得票し37人中24位で当選。[18]習志野市議会では、会派「民意の歩む会」に所属、総務常任委員会、議会報編集委員会、市有財産調査委員会などに所属。

5月18日、お笑い芸人 鳥肌実の「鳥肌実毒炎会」千葉公演が開催される。[19]宮城はサウンドエンジニアと照明を担当。

10月4日、NHKから国民を守る党の公式サイトであるNHKから国民を守る党を大規模にリニューアルして発表。

11月1日、習志野市議会だより184号の表紙写真は、宮城がNikon一眼レフカメラで撮影した谷津干潟夕焼けである。[20]

11月5日〜8日、習志野市議会の会派「民意と歩む会」のメンバー、佐野正人、木村孝(立憲民主党)と共に、沖縄県国頭郡本部町名護市島尻郡座間味村那覇市などを会派視察で訪問。

2020年6月29日、ホリエモン新党の公式サイトであるホリエモン新党を発表。

9月12日、鳥肌実の千葉毒炎会「神風弐年ハードコア漫談」千葉公演が開催される。宮城はサウンドエンジニアと照明を担当。

9月16日、動画配信者浜田聡参議院議員秘書新藤加菜(ゆづか姫)、動画配信者・東京都立川市議会議員の久保田学(横山緑)と共に、NHKから国民を守る党の広報室を発足。宮城は主に党のホームページ・カメラ撮影・SNSの更新などを担当している。新藤は2021年3月に党を離職している。

2021年2月5日、「NHK党」のロゴマークを制作して発表。2022年11月現在、NHK党公式のロゴマークとして、党のホームページ・チラシ・街宣車などで使用されている。

7月3日、「NHK党」の公式サイトであるNHK党を制作して発表。

10月16日、近田春夫の70歳と音楽活動50周年を記念し、所縁のアーティストが一堂に会するパーティー「B.P.M. Syndicate」が、新木場ageHaで開催された。宮城はIslandフロアを担当。

2022年7月、ガーシーこと東谷 義和と、元FC2創業者の高橋理洋が、新たに独自のソーシャルメディア「GC2(ガーシー2)」をリリースした。リリース当時、GC2のロゴマークがFC2のロゴマークに酷似していたことから、FC2からGC2にクレームが入り、7月19日、高橋は急遽GC2の新しいロゴマークを自身のTwitterで公募した、7月24日、高橋がロゴマーク公募の結果をTwitterで発表し、宮城の作品が2位[21]に選ばれ、GC2事務局からその賞金を受け取った。

人物[編集]

  • KraftwerkやYellowMagicOrchestraに最も影響を受け、幼少期からドラムや打ち込み を始めた。2021年現在も、YellowMagicOrchestraのファンイベントであるYellowMagicNight を主宰している。
  • PCインターネット などについて、30歳頃から本格的に勉強を始め、現在は音楽用にMacintosh、その他用にWindowsの両刀使いである。
  • かなりの旅行好きであり、過去にバックパッカーだった時期もある。お気に入りの沖縄やタイには何度も行き、そこで様々なカメラ撮影技術を覚えた。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ J-WAVE Pazz&Jops-gut”. www.kab.com. 2020年11月13日閲覧。
  2. ^ 椎名法子 椅子 ロッテ 【紗雪】CMソング - YouTube”. www.youtube.com. 2020年11月13日閲覧。
  3. ^ MIYAGI BAND/ミュージックネバーストップ”. tower.jp. 2020年11月13日閲覧。
  4. ^ プロフィール | Lil'B | ソニーミュージックオフィシャルサイト” (日本語). Lil'B | Sony Music. 2020年11月13日閲覧。
  5. ^ Co.,LTD, Label Gate. “音楽ダウンロード・音楽配信サイト mora ~WALKMAN®公式ミュージックストア~”. mora ~WALKMAN®公式ミュージックストア~. 2020年11月13日閲覧。
  6. ^ Endless… / sweetio - ドラマ楽曲情報 - ◇ テレビドラマデータベース ◇” (日本語). テレビドラマデータベース. 2020年11月13日閲覧。
  7. ^ Music, Rittor. “キーボード・マガジン 2006年4月号” (日本語). Rittor Music. 2020年11月13日閲覧。
  8. ^ 11月22日の夫婦の日、千葉はCLUB BELTにて、一夜限りの音の祭りが行われる!!”. mixi.jp. 2020年11月13日閲覧。
  9. ^ CMO Opening~YMO "BEHIND THE MASK" Live at 宇奈月ニューオータニリゾート”. www.youtube.com. 2020年11月13日閲覧。
  10. ^ 2015年には、千葉Loomさんとの業務提携によって、ジョニーエンジェルとしての知名度と可能性を更に拡げさせて頂きました。”. 2020年11月13日閲覧。
  11. ^ 大森隆志オフィシャルサイト~ブログ |Page 17, Chan:13399928 |RSSing.com"”. draft-exempt25.rssing.com. 2020年11月13日閲覧。
  12. ^ 四街道市議会議員選挙(2016年2月28日投票) 結果”. 政治山. 2020年11月13日閲覧。
  13. ^ 千葉Loom Loungeに関する記事|REGGAE EVENT & GALLERY” (日本語). 2020年11月13日閲覧。
  14. ^ 浅倉大介 @ 千葉LOOM (千葉県) (2017.02.25) | ライブ・セットリスト情報サービス【 LiveFans (ライブファンズ) 】” (日本語). livefans.jp. 2020年11月13日閲覧。
  15. ^ 『プロモーションビデオ、完成』” (日本語). 岡野じゅん子の”Kid's!Kiss!Urayasu!”. 2020年11月13日閲覧。
  16. ^ 『PRIVATE LIVE Vol,10 前日』” (日本語). 高橋 孝 オフィシャルブログ. 2020年11月13日閲覧。
  17. ^ Music, Rittor. “キーボード・マガジン 2019年1月号 WINTER” (日本語). Rittor Music. 2020年11月13日閲覧。
  18. ^ 習志野市議会議員選挙(2019年4月21日投票) 結果”. 政治山. 2020年11月13日閲覧。
  19. ^ “[https://twitter.com/kotori_co/status/1127875352762540032 🔥鳥肌実 千葉毒炎会🔥 今週末‼5/18(土) 千葉LOOM]” (日本語). Twitter. 2020年11月13日閲覧。
  20. ^ 習志野市議会だより184号”. 2020年11月12日閲覧。
  21. ^ https://twitter.com/fc2inc/status/1551992324779130886” (日本語). Twitter. 2022年8月15日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]